ページトップ ページトップ
キーワードでニュースを探す

福島第一原発の事故以降、除染で集められた大量の放射性廃棄物。この汚染ゴミを今、公

記事本文を見る

リアルタイムツイート

  • 環境省放射能汚染土バラまきのウラ側 「環境省は放射性セシウム汚染土を全国の河川堤防や土地造成、道路用の盛土など公共工事で再生利用する計画を練っています。公園にも汚染土を使うことが明らかになった。」 headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017… @YahooNewsTopics

  • 除染土を「再生利用」の名の下にバラまくのは、汚染ゴミの最終処分場が造れないから。『福島復興再生基本方針』には、中間貯蔵施設を県内に設ける代わりに、貯蔵開始から30年以内には国が『福島県外』の最終処分場で汚染ゴミを処分することが明記 headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017…

  • 国は、現実的に県外に最終処分場の引き受け手を見つけることは難しいとわかっていた。それでもこの先、汚染ゴミの行き先をなんとかしなくてはいけない。そこで苦肉の策として再生利用を進めようとしている (まさの氏) headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017…

  • 南相馬市で稼働した再生利用計画の実証実験場。 3000Bq/kg以下の除染土を盛土して模擬堤防(写真中央、重機の辺り)を造り、放射性物質の環境への影響を調べる。 環境省はやる気満々だ headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017…

  • 汚染土を篩いにかけ、石や木の根などを取り除いた上で堤防を想定した盛土を造成。土台部分に汚染土を使い、上部を汚染されていない土で覆う。周囲の放射線量や地下水への染み込みなどを1年半に渡り観測、実際に汚染土の再生利用を行なう際の参考に。 headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017…

  • 原発事故から6年半が経過した現在でも、福島県では除染作業が続けられている。集めた「汚染ゴミ」の総量は、東京ドーム18個分にもなるという。 headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017…

  • 最終処分場の県外設置は、放射性廃棄物を残したくない福島県民の意向をくんだ当時の知事が、中間貯蔵施設を県内に造る交換条件として国に出したもの。 headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017…

  • 放射性物質に汚染された土や枝葉などは一旦黒い袋に詰め込まれ、福島県内の各市町村に造られた「仮置き場」に。その後、土壌などの燃やせないものは双葉町と大熊町に建設中の中間貯蔵施設へ運び込んで30年間保管、それ以降は県外の最終処分場へ headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017…

  • 中間貯蔵施設の予定地となる敷地は1600万平方m。 このうち多くは大熊町と双葉町の民間所有地。 国が地主から借りたり購入したりする手続きが必要ですが、環境省によると今年8月末までに契約できたのは予定地の37%にすぎない headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017…

  • 国が福島県と交わした約束のツケが、汚染土のバラまき計画につながったというわけだ。さらに、中間貯蔵施設の建設が遅れていることも、この計画に拍車をかけた。 headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017…

  • 中間貯蔵に搬入される除去土壌は最大2200万立法mと推計され、全量をそのまま最終処分することは必要な規模の最終処分場の確保等の観点から実現性が乏しいと考えざるを得ない 「再生資材化した除去土壌の安全な利用に係る基本的考え方について」 headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017…

  • 「環境省は放射性セシウム濃度が1kg当たり8000Bq以下の汚染土を全国の河川堤防や土地造成、道路用の盛土など、公共工事で再生利用する計画を練っています。今年3月には公園にも汚染土を使うことが明らかになりました」 まさのあつこ氏 headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017…

  • 環境省がたくらむ放射能汚染土バラまきのウラ側(週プレNEWS) headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017… なぜ除染で集めた土を「再生利用」の名の下にバラまくのか?それは「汚染ゴミの最終処分場が造れないから」です。

  • 深刻な問題が すでに始まっている・・▶️環境省がたくらむ放射能汚染土バラまきのウラ側 (週プレNEWS) - Yahoo!ニュース😱 headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017…

  • 環境省がたくらむ放射能汚染土バラまきのウラ側(週プレNEWS) 「環境省は『再生利用』という、もっともらしい言葉を使っていますが、実際には当初から無理のあった計画がうまくいかないために考えられた後づけの政策なのです」 headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017…

  • 環境省は『再生利用』という、もっともらしい言葉を使っているが、実際には当初から無理のあった計画がうまくいかないために考えられた後づけの政策 headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017…

  • 環境省がたくらむ放射能汚染土バラまきのウラ側 - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017… @YahooNewsTopics しかし、そもそもなぜ除染で集めた土を「再生利用」の名の下にバラまくのか? 「それは汚染ゴミの最終処分場が造れないからです。

    話題の画像(一般アカウント)
    アメリカンなノリにも付き合ってくれる人と結婚したいっていう漫画 pic.twitter.com/cdSidHCORq
    マンションのゴミ捨て場に貼られているんだが、ゴミ捨てに行く度に変わってて管理人さん(おじいちゃん)なんなの?ホッコリするわ!(´ω`*) (ゴミ捨て場で写真を撮る怪しい住人) pic.twitter.com/9ED2TCnQvE

    画像ランキング(一般アカウント)を見る

    画像ランキング(総合)を見る

    ネコ | 新着画像
    母が作成していたダンボール神社が完成しておりました。御神体は15歳三毛猫のようです。ちなみにお賽銭も自分で回収するスタイルの御神体です。 pic.twitter.com/jO2NsXx00k
    お参りも上手な御神体15歳三毛猫とデザインが猫なことにご不満の5歳チワワもおりました。 pic.twitter.com/jqQJlNO2S9
    • ツイートする
    • Facebookでいいね!する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Push通知