ページトップ ページトップ
キーワードでニュースを探す

プリンストン発 日本/アメリカ 新時代ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナ…

記事本文を見る

リアルタイムツイート

  • アメリカの部活動はなぜ「ブラック化」しないのか……日本と同じように部活動が過剰になる要素もあるが「ブラック化」は避けられている(冷泉彰彦) newsweekjapan.jp/reizei/2017/07… #部活動 #ブラック部活 #教育 pic.twitter.com/FNEnk4ZGfw

  • アメリカの部活動はなぜ「ブラック化」しないのか? ――日本と同じように部活動が過剰になる要素もあるが「ブラック化」は避けられている(冷泉彰彦) newsweekjapan.jp/reizei/2017/07… #部活動 #ブラック部活 #教育 pic.twitter.com/9zJFmwuIG4

  • アメリカの部活動は、なぜブラック化しないのか newsweekjapan.jp/reizei/2017/07… 特に大学では成績に明確な基準を設け、文武両道(勉強しなければ奨学金剥奪)を推奨しているところは大きい。しかし、日本の大学でこれをやるには決定的な構造の違いが問題になるのではと(続)

  • アメリカの部活動はなぜ「ブラック化」しないのか……日本と同じように部活動が過剰になる要素もあるが「ブラック化」は避けられている(冷泉彰彦) newsweekjapan.jp/reizei/2017/07… #部活動 #ブラック部活 #教育 pic.twitter.com/bJqnyPk107

  • アメリカの部活動は、なぜ「ブラック化」しないのか newsweekjapan.jp/reizei/2017/07… 「野球は春のシーズンだけ、フットボールは秋だけ、バスケは冬だけというのが、アメリカの高校生の部活の季節感になっており、反対に運動神経の良い生徒は、3種類ともやっている」

  • 練習は個人で「試合や発表に重点」というのにアメリカの個人主義を、日本式部活では和重視を感じます。様々な場で可能性を披露できるのが素晴らしい。▶️アメリカの部活動は、なぜ「ブラック化」しないのか|冷泉彰彦|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/reizei/2017/07…

  • アメリカの部活動は、なぜ「ブラック化」しないのか|冷泉彰彦|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/reizei/2017/07… 部活は試合とか全体合奏、個人のスキルアップをする場所は別。季節もので同じメンバーでずっと活動はしない、複数のチームや違う種目のクラブに入る事も。へー

  • アメリカの部活動は、なぜ「ブラック化」しないのか|冷泉彰彦|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/reizei/2017/07… 理解は出来たけど、スポーツにせよなんにせよ「文化的裾野」が日本は薄すぎるのが原因だから即効薬は無いということじゃないの。絵に描いた餅かよ…

  • へー、部活はシーズン後とで、通年で活動してる部のほうがむしろめずらしいんだ < アメリカの部活動は、なぜ「ブラック化」しないのか|冷泉彰彦|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/reizei/2017/07…

  • アメリカの部活動は、なぜ「ブラック化」しないのか|冷泉彰彦|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/reizei/2017/07… ;学校の負担は少ないが、家族の負担は多そう。格差社会だから、そんなものかもしれないが。

  • 日本の生徒を全て管理したがる思想がブラック化をまねくのか。/アメリカの部活動は、なぜ「ブラック化」しないのか|冷泉彰彦|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/reizei/2017/07…

  • 総合すると家庭の余裕が少なく参加できる日本の部活はいい制度だと思う 弊害はあるが 「スキルは個人で練習するなり個人教授を受けて磨かなければいけない」 アメリカの部活動は、なぜ「ブラック化」しないのか|冷泉彰彦|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/reizei/2017/07…

  • 春は野球、フットボールは秋、バスケは冬と3種目掛け持ちする生徒もいれば、野球だけを1年中やりたい生徒にはその道も用意されてる。選択肢が豊富→アメリカの部活動はなぜ「ブラック化」しないのか|冷泉彰彦|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/reizei/2017/07…

  • アメリカの部活動は、なぜ「ブラック化」しないのか(冷泉彰彦/ニューズウィーク) newsweekjapan.jp/reizei/2017/07… ”オーケストラにしても野球にしても「個人のスキル向上」は個人教授に委ねられています。部活は発表会を目指した合奏指導や、対外試合が中心となります”

  • ブラック化を避ける方法も考え方によっていろいろ模索できそうだ。 newsweekjapan.jp/reizei/2017/07…

  • 保護者にとっては充分ブラックなのだが、、AAU、キャンプ、、ほぼ全て送り迎え。そもそもブラック化を防ぐような観点から米国のシステムがあるわけではない。こじつけすぎてる記事。 アメリカの部活動は、なぜ「ブラック化」しないのか冷泉彰彦newsweekjapan.jp/reizei/2017/07…

  • アメリカの部活動は、なぜ「ブラック化」しないのか|冷泉彰彦(newsweekjapan.jp/reizei/2017/07…)…上下関係を利用して精神論で後輩をイビるという日本社会の現象が米国に見られないのは、封建制度を経験していないとか儒教の影響がないとか、かなり文明論的なところに拠るのかも。

  • コラムにある通り、「学校の部活」はブラック化割合は少ないですが、やっている本人は掛け持ち、相当ブラック化しているのが実感。朝4時半・夜8時からの練習、土日は全て遠征など、、>アメリカの部活動は、なぜ「ブラック化」しないのか。 newsweekjapan.jp/reizei/2017/07…

  • 米ドラで描かれる姿は、高校野球並にブラックに見える。実態を反映していない?>アメリカの部活動は、なぜ「ブラック化」しないのか|冷泉彰彦|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/reizei/2017/07…

  • へー通年やってないのは知らなかった(´・ω・`) アメリカの部活動は、なぜ「ブラック化」しないのか | 冷泉彰彦 | コラム | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト newsweekjapan.jp/reizei/2017/07…

  • これを読むと、生産性向上しなきゃいけないのはビジネスの現場だけじゃなく、教育現場もだな。 アメリカの部活動は、なぜ「ブラック化」しないのか #SmartNews newsweekjapan.jp/reizei/2017/07…

  • アメリカの部活動は、なぜ「ブラック化」しないのか なーるー newsweekjapan.jp/reizei/2017/07…

  • 所属コミュニティを幾つも持つことが一般的であるアメリカか。 一つに絞らないことで自分の中に多様性ができるし、濃過ぎない人間関係の集団にもなる。 アメリカの部活動は、なぜ「ブラック化」しないのか|冷泉彰彦|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/reizei/2017/07…

  • 日本だと「野球道」とかマウンドに一礼するとか。そういうのがアメリカにはないからだと思う。日本の部活は修行の一環で精神論に走りやすいからね → アメリカの部活動は、なぜ「ブラック化」しないのか|冷泉彰彦|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/reizei/2017/07…

  • アメリカの部活動は、なぜ「ブラック化」しないのか|冷泉彰彦|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/reizei/2017/07… “オーケストラにしても、野球にしても、(中略)「個人のスキル向上」の部分は、個人教授つまり民間に委ねられています。”

  • アメリカの「部活」は、日本の学外「クラブ」みたいだ/アメリカの部活動は、なぜ「ブラック化」しないのか|冷泉彰彦|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/reizei/2017/07…

    話題の画像(認証済みアカウント)
    💡原作・空知英秋先生が選ぶ #映画銀魂 おすすめポイント11選 公開💡 「映画 銀魂 SILVER MEMORIES ビジュアルブック」(集英社刊)に掲載された先生のメッセージ全文公開!映画を見た人も、これから見る人も楽しめる内容です😏🌟 pic.twitter.com/jTJfnDxlbP
    みんなも、いろんなくまもとのよかもん持って、くまもとに遊びにきてほしかモーン☆ pic.twitter.com/4UTKoKf5Nd

    画像ランキング(認証済みアカウント)を見る

    画像ランキング(総合)を見る

    • ツイートする
    • Facebookでいいね!する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Push通知

    速報

    相葉雅紀[嵐]

    未満都市 ぼくらの勇気未満都市2017 松潤

    出典:ついっぷるトレンド