ページトップ ページトップ
キーワードでニュースを探す

艦これ 新着画像

もうすぐ艦これ4周年ってことで実装年表作りました。いろいろ思い出を振り返るきっかけになったら嬉しい pic.twitter.com/k6Pp5CA8Rc
色々あってミニ丈になっちゃった鳳翔さん。「わ、私には少し…。」 pic.twitter.com/dQtOrWSXv8

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィー…

記事本文を見る

リアルタイムツイート

  • 中国崩壊本の崩壊カウントダウン……問題を抱えた中国経済は早晩崩壊する――根拠なき崩壊論に訪れる曲がり角(高口康太) newsweekjapan.jp/stories/world/… #中国経済 #中国崩壊 #出版 pic.twitter.com/97z5sy4fsE

  • 中国経済崩壊で儲けた馬鹿評論家に騙されたいた人、騙されている人は必読!要するに中国経済崩壊の馬鹿な評論家の出鱈目な情報だと正確な判断ができず国益にならず。サヨクもウヨクも批判芸人大勢。本を買うのも無駄金→中国崩壊本の崩壊カウントダウンnewsweekjapan.jp/stories/world/…

  • 「日本で海外事情を紹介する本は全く売れなくなった。海外関連の本を出さないと割り切る選択肢もある。ただ、日本人には海外に関する知識を身に付けることが必要ではないか」 中国崩壊本の崩壊カウントダウン|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/stories/world/…

  • 中国崩壊本の崩壊カウントダウン|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/stories/world/… 「少し過激なタイトルを付けることで、それなりにしっかりした内容の本が出せるのなら、必要悪だと割り切っている」

  • 高口先生の中国崩壊本著書インタビューに続き、崩壊本が崩壊する話。崩壊本の中にも色々なアプローチと崩壊本ぽいタイトルだけど中身は真面目とかもあると → 中国崩壊本の崩壊カウントダウン|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/stories/world/…

  • 「中国本の売れ筋が変われば、日本の対中認識も変わる。正確な中国認識は日本の『国益』にほかならない」 中国崩壊本の崩壊カウントダウン|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/stories/world/…

  • 自分の隣の国は、異常に貧しかったり、戦乱の地だったり、混乱していたり、して欲しくない。隣国が安定して成長し、景気が良ければ、余録が大きい。 一世を風靡した「中国崩壊本」が今、曲がり角を迎えている。 中国崩壊本の崩壊カウントダウンnewsweekjapan.jp/stories/world/…

  • 中国崩壊本の崩壊カウントダウン……問題を抱えた中国経済は早晩崩壊する――根拠なき崩壊論に訪れる曲がり角(高口康太) newsweekjapan.jp/stories/world/… #中国経済 #中国崩壊 #出版 pic.twitter.com/U6tCxpOOh8

  • 先日の中国予測特集で評判になった記事です>中国崩壊本の崩壊カウントダウン|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/stories/world/…

  • 中国崩壊本の崩壊カウントダウン|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/stories/world/… 崩壊本のおかしさよりこの高口という人のスタンスは違和感ある。上手く言えないけど。客観を自負する中国ウォッチャーの陥りがちな中国の事情でものを考えてしまう感じ?

  • 自分の国のことだって絶対確信もてる人おらんのに他の国のことなんてわかるわけないやん。ホルホルしててもしゃーないんやからほっといたらええねん。 中国崩壊本の崩壊カウントダウン|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/stories/world/…

  • 中国崩壊本の崩壊カウントダウン | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト newsweekjapan.jp/stories/world/…

  • 中国崩壊本の崩壊カウントダウン|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/stories/world/… ノストラダムスの予言本のようだな。石平氏ほどのインテリでも日本ではこんな仕事しかないのかどうかはよくわからない。

  • 「曲がり角を迎えている最大の理由は、10年以上前からオオカミ少年のように「間もなく崩壊する」と言い続けたのに中国経済が一向に崩壊しないから」…「アホノミクス崩壊」を外し続ける浜矩子氏との非対称性。 → 中国崩壊本の崩壊カウントダウン newsweekjapan.jp/stories/world/…

  • "私はこれまで中国崩壊本は書いたことがない。しかし、共著本の題名を『なぜ中国人は愚民なのか』に変えられ、反中本作家の仲間入りする寸前の経験をしたことはある。" / 中国崩壊本の崩壊カウントダウン|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/stories/world/…

  • 参考になりました。:中国崩壊本の崩壊カウントダウン|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/stories/world/…

  • 崩壊少年。 newsweekjapan.jp/stories/world/… 曲がり角を迎えている最大の理由は、10年以上前からオオカミ少年のように「間もなく崩壊する」と言い続けたのに中国経済が一向に崩壊しないからだ。「崩壊詐欺」とも批判を浴びている。

  • 中国崩壊本の崩壊カウントダウン newsweekjapan.jp/stories/world/… 曲がり角を迎えている最大の理由は、10年以上前からオオカミ少年のように「間もなく崩壊する」と言い続けたのに中国経済が一向に崩壊しないからだ。「崩壊詐欺」とも批判を浴びている。

  • 「中国本の売れ筋が変われば、日本の対中認識も変わる。正確な中国認識は日本の「国益」にほかならない。この転換が実現できるのか。書き手と出版社、そして読者も試されている。」 newsweekjapan.jp/stories/world/…

  • 「中国崩壊本」が今、曲がり角を迎えている。 石平「中国『崩壊』とは言ってない」 曲がり角を迎えている最大の理由は、10年以上前からオオカミ少年のように「間もなく崩壊する」と言い続けたのに 中国経済が一向に崩壊しないからだ。 newsweekjapan.jp/stories/world/…

  • 【中国崩壊本の崩壊カウントダウン】「ネトウヨ層の中核は実は40代とされるが、彼らは主にネットを利用し紙媒体とは隔絶した空間に生きている。出版社によれば、崩壊本の主要読者層は60代前後」 newsweekjapan.jp/stories/world/…

  • こういう意見が叩かれたり無視されるうちは、まだ中国経済は大丈夫だろう。逆にこういうのが支持されるようになると危ない、と見る。 / 中国崩壊本の崩壊カウントダウン|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/stories/world/…

  • 中国崩壊本の崩壊カウントダウン|ニューズウィーク日本版 newsweekjapan.jp/stories/world/… 自戒だが、安易な情報に流されてはいけない。

    話題の画像(一般アカウント)
    今夜は、NHK BSプレミアムにてアニサマ2017 1日目の放送です⭐️ 1日目は私、高槻かなこが副音声でわいわい参加しておりますっ! もちろん、Aqoursとしての出演シーンも😛💛 まずは副音声で一緒に盛り上がっていただけると嬉しいです♪♪ 既視感のあるいい写真!!!! #anisama #nhkbsp pic.twitter.com/jqcjbfOXCD

    画像ランキング(一般アカウント)を見る

    画像ランキング(総合)を見る

    • ツイートする
    • Facebookでいいね!する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Push通知

    速報

    VTR

    このVTR

    出典:ついっぷるトレンド

    王子

    出典:ついっぷるトレンド

    イリュージョニスタ

    出典:ついっぷるトレンド