ページトップ ページトップ
キーワードでニュースを探す

映画『STAR SAND―星砂物語―』は、昭和20年、沖縄のある小さな島の洞窟で出会った日

記事本文を見る

リアルタイムツイート

  • 「沖縄で生まれ育った僕は、手や足がなかったり、体に弾が残ったままのお爺ちゃんやお婆ちゃんたちと当たり前のように接してきました。…真正面から考えるようになったのは東京で仕事を始めてからです。沖縄を思う機会が多くなりました」満島真之介headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017…

  • 「手や足がなかったり体に弾が残ったままのお爺やお婆達と当たり前の様に接してきた。いつも笑顔のお爺やお婆達が6/23に黙祷する姿や三線の曲に込められた想いとは。僕自身沖縄に生まれながら祖父がアメリカ人である事の意味、僕は何者なのか。」 headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017…

  • 満島真之介28歳 「沖縄で生まれ育った僕は、手や足がなかったり、体に弾が残ったままのお婆ちゃんたちが当たり前にいて、みんな明るくていつも笑顔の婆ちゃんたちが6月23日に黙祷する姿や三線の曲に込められた想いとは何だったのか」 #沖縄戦 headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017…

  • 満島真之介「沖縄で生まれ育った僕だからやれること」(文春オンライン) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/article?a=2017… 子供の頃初詣に行くと、白い服を着た手や足がない人達が、参道の端に並んで座っていた。 本当の傷痍軍人は恩給があると知ったのは後の事だった

    関連画像

    メルカリで転売品を買ってこの人は転売屋さんですよと評価をしたらメルカリ運営の反応がこれ。要するに値段が適切かどうか出品者次第だから転売じゃないし転売だからと評価を低くされても転売屋の迷惑だからやめろと。しかも他のお客様に呼びかけるような評価をするなというのなら評価ってなんなんだよ pic.twitter.com/l9G4sKty7p
    1954年(昭和29年)に撮影された写真。撮影者は不明。打ち水が描く放物線と最盛期の野茂を彷彿させる美しいフォームの遠近感、そして女性の笑顔から滲み出る"やったった感"が三位一体となった完璧な写真。何よりも芸術写真然としてないのがいい。ぜんぶいい。 pic.twitter.com/c3PV8vyCxB

    関連まとめ

    話題の画像(一般アカウント)
    「彼氏欲しい」っていう女子にキレてるやつ見てただただ(友だちにはそんくらい言わせたってや…)って思った pic.twitter.com/vf2F5rvzyh
    ふかわりょうさん 「いいねなんて、いらない」 2017.8.19 東京新聞 pic.twitter.com/8G5zb6N9UY

    画像ランキング(一般アカウント)を見る

    画像ランキング(総合)を見る

    おもしろネタ | 新着画像
    ぼくが作ったUSBハブを誰か商品化してください。野外PC作業の際にはスズメよけにもなります。 pic.twitter.com/mjsj5XJLg3
    なんだこのまったく改札する気のない自動改札機は… pic.twitter.com/TlotbSYBu5
    • ツイートする
    • Facebookでいいね!する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Push通知