ページトップ ページトップ
キーワードでニュースを探す

(1面から続く) ミス・ユニバース日本代表の宮本エリアナさんの記事で、米誌ニューズウィークはこう書いた。 「日本人は選択を迫られている。これ…

記事本文を見る

リアルタイムツイート

  • DNA、多様なルーツ:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/DA3S1… ネトウヨさんに読んで欲しい…朝日新聞だから読まないだろうけど 私たちの祖先みんなが渡来人であることがDNAから分かっていて,私たち全員が「在日」だと知ったら彼らのアイデンティティはどうなる?

  • 日本人から見つかるDNAは韓国や中国東北部より多く、アジアに進出した戦前は混合民族論が主流だった。単一民族論が現れたのは敗戦後だ。学説はかくも時の政治に左右される。安倍政権の「日本の伝統」もこの国のほんの一面を強調したものに過ぎない。asahi.com/articles/DA3S1…

  • 『「新しく来る者を受け入れ、うまく融合する。この寛容性こそ日本人の特長と言えるのではないか」』 (我々はどこから来て、どこへ向かうのか:2)DNA、多様なルーツ:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/DA3S1…

  • ▶️我々はどこから来て、どこへ向かうのか|DNA多様なルーツ:朝日新聞デジタル  ⇒ digital.asahi.com/articles/DA3S1…  「日本列島に住む人々の4万年の歴史を1年に例えると、明治時代以降は大晦日の1日だけ。世界で人の移動が加速する中、拠り所として守っていくものは?」

  • 戦前は「日本人=混合民族」論が、日本がアジア諸民族を統治するにふさわしいという根拠に使われた。敗戦を機に、日本は基本的に一つの民族が平和に暮らす島国だったという単一民族論が台頭、経済大国になると、日本人の強みとして語られるようになる。digital.asahi.com/articles/DA3S1…

  • 「新しく来る者を受け入れ、うまく融合する。この寛容性こそ日本人の特長と言えるのではないか」まさにこれ。日本が発展した原動力となったもの。それが今、陳腐な純血主義の中で失われようとしている。(我々はどこから来て、どこへ向かうのか:2) asahi.com/articles/DA3S1…

  • (我々はどこから来て、どこへ向かうのか:2)DNA、多様なルーツ:朝日新聞デジタルasahi.com/articles/DA3S1…戦前は、人類学の見地から、日本人は太古からアジアの様々な民族が混じり合った、という学説が主流だった… ←顔の多様性を見れば混血が進んでるのは分かるっしょ

  • 単一民族意識の欺瞞を突くのは良いと思う。が、我々が今生きてる社会での寛容の大切さを説くために、DNAの多様性ウンヌン言い出すのはアタマおかしい。 ↓ (我々はどこから来て、どこへ向かうのか:2)DNA、多様なルーツ:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/DA3S1…

    話題の画像(認証済みアカウント)
    ランウェイ後の我らがリーダー直己さんとメンバーで一枚📸✨ @YohjiYamamotoTO 会場にいらした皆さんとも😄 @Naoki_works_ is 💯💯💯 #yohjiyamamoto #ParisFashionWeek pic.twitter.com/8qMgSVIflY
    2017年 #NBAオールスター ウェスタン・カンファレンス先発 ステフィン・カリー ジェームズ・ハーデン カワイ・レナード ケビン・デュラント アンソニー・デイビス pic.twitter.com/LP7bXWjt0R

    画像ランキング(認証済みアカウント)を見る

    画像ランキング(総合)を見る

    • ツイートする
    • Facebookでいいね!する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加