ページトップ ページトップ
キーワードでニュースを探す

ネコ 新着画像

あぁあああぁあごめんて、今帰ってきたところだから、ごめんて、今すぐ暖房付けるからごめんって!!!!!!(´;Д;`) pic.twitter.com/IqhjPVGZHF

「ポスト真実」の時代と言われる。事実より信条や感情へ訴えるウソの方が世論形成に大きく影響するといわれる状況に、どう立ち向かえばいいのか。ホロ…

記事本文を見る

リアルタイムツイート

  • 「(前略)著作の脚注をたどり、出典を精査しました。すると、彼はわざと間違って引用したり、半分だけ引用したり、事件の発生の順番を入れ替えたり、ドイツ語の原文をあえて間違った英語に訳したりして、結論を彼らの都合のよい方向にもっていって… twitter.com/i/web/status/9…

  • 「世の中には紛れもない事実があります。地球は平らではありませんし…。ウソと事実を同列に扱ってはいけません。報道機関も、なんでも両論併記をすればいいということではありません」 フェイクとどう闘うか 歴史学者、デボラ・E・リップシュタ… twitter.com/i/web/status/9…

  • 「裁判にあたり…彼が書いた著作の脚注をたどり、出典を精査…わざと間違って引用したり、半分だけ引用したり、事件の発生の順番を入れ替えたり…原文をあえて間違った英語に訳したり…結論を彼らの都合のよい方向に…出典の情報を少しずつ変えてい… twitter.com/i/web/status/9…

  • ホロコースト否定者らと裁判で戦い、その嘘を立証した歴史学者のインタビュー 「否定者は歴史に関心を寄せたいのではなく、現在を変えたいのです。彼らがやろうとしているのは、歴史を改めて違う形にすることで、いまと未来を変えようとしている… twitter.com/i/web/status/9…

  • 納得😳  「ヒトラーの風評を変えようとしたアービング氏ら否定者は歴史に関心を寄せたいのではなく、現在を変えたいのです。彼らがやろうとしているのは、歴史を改めて違う形にすることで、いまと未来を変えようとしているのです」 asahi.com/articles/DA3S1…

  • 「ホロコーストに限らず歴史的な出来事は、体験者から直接話を聞けなくなると遠い過去の昔話になり、否定や作り替えの入り込む隙間が大きくなります。彼らは証拠をねじまげ、記録や発言を文脈からはずして部分的に抜き出し、自分の主張と矛盾する証… twitter.com/i/web/status/9…

  • フェイクとどう闘うか 歴史学者、デボラ・E・リップシュタットさん:朝日新聞 asahi.com/articles/DA3S1… 「我々は、世界一偉い人にでも、『証拠を示せ』『事実を示せ』と言い続けることが大切です。私達にできることは、… twitter.com/i/web/status/9…

  • 「彼らは『羊の皮をかぶったオオカミ』です。見た目はいかにも立派な学者さながらに振る舞い…」 フェイク先進国・日本だからこそ読んでおきたい。 (インタビュー)フェイクとどう闘うか 歴史学者、デボラ・E・リップシュタットさん:朝日新… twitter.com/i/web/status/9…

  • 「私たちは、何でも議論の余地があると習いました。しかし、それは間違いです。世の中には紛れもない事実があります」  /(インタビュー)フェイクとどう闘うか 歴史学者、デボラ・E・リップシュタットさん:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/DA3S1…

  • 東中野修道さんのことも忘れないであげて! /(インタビュー)フェイクとどう闘うか 歴史学者、デボラ・E・リップシュタットさん:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/DA3S1…

  • デボラ・E・リップシュタット「(ヒトラーや反ユダヤ主義、人種差別を称賛する人たちの)もくろみは、『見解』を装って事実をゆがめることです」 リップシュタット氏は映画『否定と肯定』原作者。 asahi.com/articles/DA3S1…

  • 「世の中には紛れもない事実があります。……ウソと事実を同列に扱ってはいけません。報道機関も、なんでも両論併記をすればいいということではありません」。 (インタビュー)フェイクとどう闘うか 歴史学者、デボラ・E・リップシュタットさ… twitter.com/i/web/status/9…

  • 「とても難しい。特に、政府のリーダーが真実をねじ曲げることに関与していると、本当に難しいです。いまの米国がそうです」。日本もだわ。 (インタビュー)フェイクとどう闘うか 歴史学者、デボラ・E・リップシュタットさん:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/DA3S1…

  • 「ヒトラーの風評を変えようとしたアービング氏ら否定者は歴史に関心を寄せたいのではなく、現在を変えたいのです。彼らがやろうとしているのは、歴史を改めて違う形にすることで、いまと未来を変えようとしているのです」 過去の歴史否定は差別煽… twitter.com/i/web/status/9…

  • 私たちはすべての情報に対しても健康的な疑念をもった消費者になるべきだと思います。いまは真実と事実が攻撃されています。いま行動しなくては手遅れになります」】フェイクとどう闘うか 歴史学者、デボラ・E・リップシュタットさん:朝日新聞デ… twitter.com/i/web/status/9…

  • 「否定者は歴史に関心を寄せたいのではなく、現在を変えたいのです。歴史を改めて違う形にすることで、いまと未来を変えようとしているのです。」/"(インタビュー)フェイクとどう闘うか 歴史学者、デボラ・E・リップシュタットさん":朝日新… twitter.com/i/web/status/9…

  • 「疑念をもって出典を精査することが重要です。私たちは、すべての情報に対しても健康的な疑念をもった消費者になるべきだと思います。いまは真実と事実が攻撃されています。私たちに迫ってきた困難は重大です。いま行動しなくては手遅れになります」 digital.asahi.com/articles/DA3S1…

  • ホロコーストをめぐる裁判を描いた『否定と肯定』の批評を『映画芸術』誌に書いているが、ホロコーストの真の問題は、その有無ではなく、どのような精神的な背景と力が、ホロコーストを行わせたのかという点にある。これについては拙著『思想として… twitter.com/i/web/status/9…

  • "ユダヤ人虐殺はなかったと主張するホロコースト否定者たちをどう認識していましたか。  「彼らの主張は地球が平らだと言っているのと同じです…ところが、しばらくして世の中を見ると、『否定者の言うことに一理があるかも』と言う人たちが出… twitter.com/i/web/status/9…

  • 近々公開「否定と肯定」著者(インタビュー)フェイクとどう闘うか 歴史学者、デボラ・E・リップシュタットさん:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/DA3S1…

  • (インタビュー)フェイクとどう闘うか 歴史学者、デボラ・E・リップシュタットさん:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/DA3S1… 「いまは真実と事実が攻撃されています。私たちに迫ってきた困難は重大です。いま行動しなくては手遅れになります」

  • "トルコの人たちにとっては、虐殺したことなんて認めたくありません。『不都合な歴史』ですから。そんなことは起こらなかったという方が都合がいい。日本の慰安婦問題や南京大虐殺はなかったという論も同じではないでしょうか" asahi.com/articles/DA3S1…

  • "米国では実際に起きている地球温暖化を全く認めようとしない人たちがいます。歴史的な事実でいえば、ホロコースト否定だけでなく、オスマン帝国でのアルメニア人虐殺事件も否定者がいます。" asahi.com/articles/DA3S1…

  • "が、よく調べると、ヒトラーや反ユダヤ主義、人種差別を称賛する人たちでした。彼らのもくろみは、『見解』を装って事実をゆがめることです」" asahi.com/articles/DA3S1…

  • "彼らは『羊の皮をかぶったオオカミ』です。見た目はいかにも立派な学者さながらに振る舞い、研究所を作り、機関誌も出しています。『私たちは修正主義者だ。我々の目的は誤った歴史認識を修正することだ』と言う" asahi.com/articles/DA3S1…

  • (インタビュー)フェイクとどう闘うか 歴史学者、デボラ・E・リップシュタットさん:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/DA3S1… 一部が見出しとして抜き出されてそこを探すよりは、まず全文を。

  • 「我々は、国の中で一番偉い人にでも、世界一偉い人にでも『証拠を示せ』『事実を示せ』と言い続けることが大切です。私たちにできることは、根拠を要求すること。いまは善き人ほど沈黙してはいけない時代だと思います」デボラ・E・リップシュタッ… twitter.com/i/web/status/9…

  • (インタビュー)フェイクとどう闘うか 歴史学者、デボラ・E・リップシュタットさん:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/DA3S1… 「SNSはナイフのような存在です。外科医の手にあるナイフは人の命を救います。ですが、殺人者の手にあるナイフは命を奪います」

  • (インタビュー)フェイクとどう闘うか 歴史学者、デボラ・E・リップシュタットさん:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/DA3S1… 「ホロコーストに限らず、歴史的な出来事は体験者から直接話を聞けなくなると、遠い過… twitter.com/i/web/status/9…

  • (インタビュー)フェイクとどう闘うか 歴史学者、デボラ・E・リップシュタットさん:朝日新聞デジタル 全国で順次上映される映画「否定と肯定」。是非見たい。 asahi.com/articles/DA3S1…

  • こういう記事を読んで嘘歴史を言うひとたちはどう思うのかな、これも嘘やって言うのかな。恥ずかしくなる。 (インタビュー)フェイクとどう闘うか 歴史学者、デボラ・E・リップシュタットさん:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/DA3S1…

  • 「世の中には紛れもない事実がある…地球は平らではないし、プレスリーは死んだ。嘘と事実を同列に扱ってはいけない。報道も何でも両論併記をすればいいということではないのです」ノ QT フェイクとどう闘うか/デボラ・E・リップシュタットさん digital.asahi.com/sp/articles/DA…

  • 『私たちの歴史のなかで悪いことがあれば、重要なのはそれを認識することです。同じぐらい大切なのは、そのことについてウソをつかないこと。』(インタビュー)フェイクとどう闘うか 歴史学者、デボラ・E・リップシュタットさん:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/DA3S1…

  • asahi.com/articles/DA3S1… ホロコースト否定者と法廷で闘った歴史学者、デボラ・E・リップシュタットさん。「『ライイングプレス』というのは、ヒトラーが使った言葉です。私は大統領がヒトラーと同じだと言っているのでは… twitter.com/i/web/status/9…

  • 「彼らは証拠をねじまげ、記録や発言を文脈からはずして部分的に抜き出し、自分の主張と矛盾する証拠の山は切り捨てます。彼らの目論見は見解を装って事実を歪めることです。】フェイクとどう闘うか 歴史学者、デボラ・E・リップシュタットさん:… twitter.com/i/web/status/9…

  • フェイクとどう闘うか 歴史学者、デボラ・E・リップシュタットさん asahi.com/articles/DA3S1… "歴史のなかで悪いことがあれば、重要なのはそれを認識することです。同じぐらい大切なのは、そのことについてウソをつかな… twitter.com/i/web/status/9…

  • すごいインタビュー。 (インタビュー)フェイクとどう闘うか 歴史学者、デボラ・E・リップシュタットさん:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/DA3S1…

  • トランプ大統領は批判的なことを伝える報道に対して『フェイクニュース』『ライイング(ウソをつく)』と言います。『ライイングプレス』というのは、ヒトラーが使った言葉です。 (インタビュー)歴史学者、デボラ・E・リップシュタットさん asahi.com/articles/DA3S1…

  • サンフランシスコ慰安婦像問題がこじれにこじれている今、これ以上道を誤らないために、私たちはどうすれば良いのか、リベラルはぜひ読んでほしい。 asahi.com/articles/DA3S1…

  • コレ、「ホロコースト」を「南京大虐殺」或いは「従軍慰安婦=性奴隷」と置き換えて考え込まなきゃいけない時代になってきたのが哀しい...。 でも「悪化が良貨を駆逐」にならないよう努力していかないとねっ❗️(^-^)v asahi.com/articles/DA3S1…

  • このインタビュー記事、内容は言うまでもなく、ストレス無く読める。(いや、最近、中身として意味不明な噛み合わない質疑ばかりだから。余談か、これは。) 過剰な修飾はなく、簡潔で説得力がある。 時と場所を超えて、普遍性があるってこういう… twitter.com/i/web/status/9…

  • 「ウソと事実を同列に扱ってはいけません。報道機関も、なんでも両論併記をすればいいということではありません」 asahi.com/articles/DA3S1…

  • 「私たちにできることは、根拠を要求すること。いまは善き人ほど沈黙してはいけない時代だと思います」 asahi.com/articles/DA3S1…

  • "私たちは、何でも議論の余地があると習いました。しかし、それは間違いです。世の中には紛れもない事実があります。地球は平らではありませんし、プレスリーも生きていないのです。ウソと事実を同列に扱ってはいけません" asahi.com/articles/DA3S1…

  • "いまは非常に多くの政治的なリーダーがでっち上げをして、まるで真実のように言い募る時代です。我々は、国の中で一番偉い人にでも、世界一偉い人にでも『証拠を示せ』『事実を示せ』と言い続けることが大切" digital.asahi.com/articles/DA3S1…

  • フェイクとどう闘うか 歴史学者、デボラ・E・リップシュタットさん asahi.com/articles/DA3S1…  「いまは非常に多くの政治的なリーダーがでっち上げをして、まるで真実のように言い募る時代です。…私たちにできることは… twitter.com/i/web/status/9…

  • リップシュタット: 歴史のひとつの側面を好き勝手に操ってしまえば他の側面も操られますasahi.com/articles/DA3S1…

  • (インタビュー)フェイクとどう闘うか 歴史学者、デボラ・E・リップシュタットさん 色々引用したい。 asahi.com/articles/DA3S1…

  • 「多くの政治リーダーがでっち上げを真実の様に言い募る時代に我々は、世界一偉い人にも『証拠を示せ』と根拠を要求することが大切。今は善き人ほど沈黙してはいけない時代です」QT フェイクとどう闘うか/デボラ・E・リップシュタットさん:朝日 digital.asahi.com/sp/articles/DA…

  • 「SNSはナイフの様な存在…外科医の手にあれば人の命を救うが、殺人者の手にあれば命を奪う。どうやって利用するか、人類は学ばなくてはなりません」 QT フェイクとどう闘うか/歴史学者、デボラ・E・リップシュタットさんに聞く:朝日 digital.asahi.com/sp/articles/DA…

    話題の画像(認証済みアカウント)
    16歳になりましたー!!! 早速メンバーにお祝いしてもらえて、 幸せな始まりです✨ これからも自分らしく楽しく頑張ります! 応援よろしくお願いします😊 pic.twitter.com/y1a3el8lrh
    日本人救助後に重体となった米海兵隊員に宜野湾市長も感謝のメッセージ  →市長「米軍ヘリの窓枠落下事故とはまったく別」  →翁長知事が沈黙に徹するなか、沖縄県内の首長でこうした形でメッセージを贈るのは初めて sankei.com/life/news/1712… pic.twitter.com/ZiwnlQrZm6

    画像ランキング(認証済みアカウント)を見る

    画像ランキング(総合)を見る

    ネコ | 新着画像
    あぁあああぁあごめんて、今帰ってきたところだから、ごめんて、今すぐ暖房付けるからごめんって!!!!!!(´;Д;`) pic.twitter.com/IqhjPVGZHF
    • ツイートする
    • Facebookでいいね!する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Push通知

    速報

    ハマカーン

    ゲスの極み

    出典:ついっぷるトレンド

    ウーマンラッシュアワー

    THEMANZAI 他の芸能人みたいに年に1度だけブログに地震 ウーマンラッシュアワー村本さんが熊本 ウーマンラッシュアワーよかったよ …

    出典:ついっぷるトレンド