ページトップ ページトップ
キーワードでニュースを探す

去年4月の熊本地震で大きな被害を受けた熊本県南阿蘇村の立野地区の360世帯について、31日に避難勧告と「長期避難世帯」の認定が解除されました…

記事本文を見る

リアルタイムツイート

  • 【熊本地震 長期避難解除】 去年の熊本地震で大きな被害を受けた南阿蘇村の立野地区の360世帯について、31日に避難勧告と「長期避難世帯」の認定が解除されました。元の地区に住めるようになりますが生活をどう再建するかが課題となります www3.nhk.or.jp/news/html/2017…

  • 元の自宅の跡地では家庭菜園を始め、日中だけ手入れのために戻っています。 久保田将さんは「裏山が崩れるかもしれないという不安があり、長期避難世帯が解除されても自宅を建て直すことはできない。生まれた土地なので寂しいです」と話していました。www3.nhk.or.jp/news/html/2017…

  • 立野地区に住んでいた久保田将さんとシズ子さん夫妻は、自宅が全壊し今後の土砂災害への不安もあるため、去年12月、大津町に新しい自宅を建て、立野地区には戻らないことを決めました。www3.nhk.or.jp/news/html/2017…

  • 南阿蘇村の立野地区で特産の「あか牛」を育てている上村征二さんは毎日、隣の大津町の仮設住宅から15分ほどをかけて自宅や牛舎のある立野地区に通っています。避難勧告と長期避難世帯の解除を受けて、今後、生活の拠点を元の自宅に移したいとして…www3.nhk.or.jp/news/html/2017…

  • 、壊れた住宅の再建のめどが立たなかったり、土砂災害への不安を訴えたりする人もいて、地区での生活をどう再建していくかが課題となっています。www3.nhk.or.jp/news/html/2017…

  • 去年4月の熊本地震で大きな被害を受けた熊本県南阿蘇村の立野地区の360世帯について、31日に避難勧告と「長期避難世帯」の認定が解除されました。住民は元の地区に住めるようになりますが、生活をどう再建していくかが課題となっています。www3.nhk.or.jp/news/html/2017…

    話題の画像
    モチベを失った古参ユーザー 『虫あみで村人叩けない…』 『落とし穴に村人落とせない…』 『木を伐採出来ない…』 ???「家具で村人監禁出来るで」 モチベを取り戻した古参ユーザー 『ずっと一緒に暮らそうね…』 『2階のロフト、監禁部屋にした…』 『動物園作りました…』 #どうぶつの森 #ポケ森 pic.twitter.com/7YsmBwyCRy

    画像ランキングを見る

    • ツイートする
    • Facebookでいいね!する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Push通知