ページトップ
キーワードで画像を探す

ご当地ネタ 新着画像

台北駅の地下街で「日本物産」という文字につられて行ってみたら、並んでる商品の半分以上が得体の知れない「薄い本」だったことをご報告申し上げます。 pic.twitter.com/fytAkq0gd0
富山県にある水平歩道。大正9年にダムを作る為の調査道として開通し、断崖絶壁に約13kmにわたって続いている。黒部の雄大な自然を目の前にしたら、人はちっぽけな存在であると理解すると同時に、こんなにも人は立ち向かう事が出来る存在なのかと人間の可能性を感じる事が出来る歴史ある道でした。 pic.twitter.com/bYTADZOj9c

友人から教えてもらった、「イナズマカフェ(荻窪)」にて夕食。マンガ好きの店主が開いた店で壁には新旧漫画家のイラストが盛り沢山。時々アニメ映画の上映会などイベントもすると。漫画空間の後釜として有望なお店です #漫画空間 pic.twitter.com/OIwPvA58b8
徳島に旅行に行ったときに感銘を受けて撮影した機械。「高濃度うどん排水処理装置」! pic.twitter.com/otVgsq5n12
名古屋港水族館のシノノメサカタザメの説明書きがずるい pic.twitter.com/EVegFVUIWE
中世の街サラマンカで聞いたミステリーを聞いて下さい(稲川淳二風に)。カテドラル ヌエバの門はスペインカトリックにありがちな「隙間を作ったら死ぬ病」様式で聖人やらのレリーフがびっしりとなされているのですがこの中にありえない物が… pic.twitter.com/bl9atSdP6g
  • ツイートする
  • Facebookでいいね!する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加