ページトップ
キーワードで画像を探す

浸水のあとは水が引いて、あたりが泥だらけになりますですが水が引いたあとの泥にはむやみに踏み込まないように「長靴装備だからいける!」と片足踏み込んだら足の付け根まで沈み、逆足で足掻いている間に腰まで沈み、消防隊員さんの仕事を増やしたのは私です泥の深さは分からないもの(写真は4年前 pic.twitter.com/DdjBLCgc0U
災害現場の状況を明らかにする報道は重要。しかし先程の倉敷市上空からのNHKの中継で、地上にいたどこかのTV局カメラマンが、ボートで救出された方のインタビューを撮ろうと、救出された方の脇を走り、カメラが当たりそうに。テレビを見ていた方もヒヤリとしたと思う。被災された方を気遣い取材すべき pic.twitter.com/vzCmSwmuax
ご自分たちにも命の危険がある中を、国民のために災害救助に向かい、命がけで活動してくださる自衛隊の皆さん。被災者には暖かい食事やお風呂を提供しながら、ご自分たちは缶詰の食事に、床での雑魚寝。職務とはいえ、あんまりではありませんか? 自衛隊の皆様の待遇をもっと改善してほしい。 pic.twitter.com/2YFuy0bRRC
  • ツイートする
  • Facebookでいいね!する