ページトップ
キーワードで画像を探す

(ノートルダムの惨事で大変悲しいけれど…)2017年より修復工事が行われていたヴェルサイユ宮殿の「王妃の正殿」がようやく今日4月16日から公開されて見学可能になったので早速行って来ましたが…思わず息を飲む美しさでした。「よくぞここまで!Bravo!」の声が周りの見学客から絶えませんでしたよ。 pic.twitter.com/iLhbLlN7wB
傷ついた文化財に心を痛め、修復しようとする心。それも人類が持つ美徳であり、世界遺産条約の存在意義でもあります。マクロン大統領の再建の誓いには僕も勇気づけられました。写真は、今年1月に訪れたノートルダム寺院です。(2/2) pic.twitter.com/d1BUGvBXzD
「パリは燃えているか?」を思いだす。第二次世界大戦でのナチスドイツによるパリ占領を生き延びたノートルダム大聖堂が、いまこの瞬間に燃えているというのは、なんとも言えない苦しさがある…ステンドグラス、めっちゃ美しかったんや… pic.twitter.com/ahrGPFIplH
6,7年前パリに行ったときに撮ってきたノートルダム大聖堂。。 今となっては見れてよかった。。 pic.twitter.com/EkzmQ1RuEt
  • ツイートする
  • Facebookでいいね!する