ページトップ
キーワードの反響を見る

艦これ 新着画像

もうすぐ艦これ4周年ってことで実装年表作りました。いろいろ思い出を振り返るきっかけになったら嬉しい pic.twitter.com/k6Pp5CA8Rc
色々あってミニ丈になっちゃった鳳翔さん。「わ、私には少し…。」 pic.twitter.com/dQtOrWSXv8

「不死の薬」反響ツイート

  • 原作だとかぐや姫って帝と3年ぐらい文通する仲で、変な上着で人間界のこと忘れる前に歌を詠んで不死の薬と一緒に帝に送るんだよね。 で、かぐや姫いないなら不死意味無い!あの火山に捨ててこい!→不死の山→富士山っていういわれがあ、どうでも良いですね

  • 月の民から贈られた「不死の薬」 当然帝は飲む気になれず、最も高い山の頂上で薬を焼くよう部下に命じた(月のかぐや姫にも煙が見えるよう) "不死"の薬の煙が登る"山" これが後の"富士山"(不死山)になったと言われている #胡乱電子飲み会

  • 映画になってないところでアゴの人が富士山頂で不死の薬を燃やしたりするのかな

  • 「帝は不死の薬をこの国でいちばん高い山で燃やしました。だからその山を不死の山=富士の山と呼ぶのです」て結びすごいよね。きれい。当時の富士山が活火山だったというのが想像できるのがまた良い。今でもわかる。でも今とは違う。

  • あと、最後にかぐや姫からの置き土産の「不死の薬」を「かぐや姫がいない世界に生きていても意味がない」って燃やす帝も好きだし、燃やした薬は今でも煙が絶えないから山の名前は「不死の山=富士山」っていうのがなんそのオチってなって好き 原作の帝は顎ではないと信じてる……微妙やけど……

  • かぐや姫が置き土産に不老不死の薬置いていって、帝がこんなもんいらんから山の上で焼いてこいって行って焼いた山が不死山=富士山になったという説あるよね #かぐや姫の物語

  • 原作だと、「不死の薬」をかぐや姫からもらうんだけど、かぐや姫がいないこの夜で不死になっても仕方ない、ということで山の上で燃やしたら、その火はずっと燃え続けました、その山をふしの山といふなり。 (原文はうろ覚え) って終わり方するのよね。#かぐや姫

  • かぐや姫が月に帰る前に、求婚してきた帝(だったかな?)に不死の薬あげたんだけど、帝(だったかな?)はかぐや姫のいない世界で生き続けたって意味ないよって月に想いが届くように一番高い山でその不死の薬燃やしたのね。それが富士(不死)山。てゆうエピソード思い出して一層涙ブワァ。

  • かぐや姫はこの作品では描かれてないけど、姫が月に帰る時に御門に不老不死の薬を渡すけど御門はそれを必要とせずこの国で一番月に近い場所で燃やすってエピソードがあってな。その場所は後に不死山と呼ばれるようになったとか

  • #かぐや姫の物語 原作は確か、別れの際に手紙と不死の薬を渡すけどこの映画ではなかったな...

  • かぐや姫の物語の顎の御門と竹取物語の帝は大分違うし、不死の薬をもらっていないとは思うんだけども、今回で感じたことをこの国で一番高い山に手紙を燃やしに行かせてたりはしてたらいいなぁ、と思ったりもする。

  • かぐや姫見るの2回目なのに原作の不死の薬と着物渡すシーンあると勘違いしてたらいきなり羽衣掛けるからすごくびっくり…

  • 原作の帝とかぐやって、文のやりとりをしたり、最後はかぐやが不死の薬を渡したりしてるんよね。

  • 帝が歌と不死の薬を燃やして煙が届くように願ったこと、兵士が列を成して途絶えること無く山に登ったことから不死の山、士に富む山…そういうオチが好きだったんだけどなぁ でもあの映画の終わり方もよかった 映画の帝は学園ハンサム

  • あの帝には不死の薬あげなくて正解。

  • 果たして帝に不死の薬送ったのはなんなんだろねー

  • この時代、中国からの思想で月は死者の魂の国ともされていました。 帝に不死の薬を贈るという原作のエピソードも彼女が死を司る存在であったことを匂わせ、 その彼女が犯した罪というのは、その死を弄んだからでは。 ……というのはやや、… twitter.com/i/web/status/9…

  • かぐや姫に関して別のアカウントで呟いた「不死の薬を焼いた山=富士山」っていうツイがめっちゃ反応されてるんだけどこれ高校でやらんかったか……?

  • かぐや姫見てて、不死の薬渡さないんだへー。と思ったワンテンポあとにあの顎の強調が凄い帝があんな昼ドラにあるようなことして月に帰るきっかけ作ったからそんなシーンあるわけないか。と思い直した。

  • 「不死の薬を燃やした山だから不死山→富士山」ってツイートを見かけるけど、私、「不死の薬を燃やすために武士を引き連れて登ったから『武士に富む山』で富士山」と教わったんだけど…古文の先生が「ここで不死の山って思うじゃん?違うんだよ!すごいよね!」って言ってたの覚えてるんだけど。

  • 帝が不死の薬を焼いたのが富士山の語源になったんだっけ?

  • 原作だと帝とは3年文通して最後に不死の薬もあげてるのね アニメだとただの顎だったけど 捨て丸兄ちゃんはなんの為に登場させたのかな?(._.)

  • #かぐや姫の物語 原典の竹取物語ではかぐや姫を育てたお礼として、翁媼と帝に不死の薬が手渡されるけど、皆かぐや姫がいないのに不死になっても意味が無いとして月に一番近い山の頂上で薬を燃やす。これが富士山の名前の由来となった、で結ばれている ただ、不死の薬は本当に御礼だったのか…?

  • かぐや姫も不死の薬を舐めている描写があるので、とりあえず月の住人にとっての常用食をお礼として渡したともとれるし、服用すると悟りの境地に簡単に到れる夢の道具をお礼としたともとれるし、実は穢れた身の上で姫に触れたために不死のまま地上を永久に彷徨う罰を与えたともとれる

  • 一番高い山のてっぺんで不老不死の薬と手紙を焼いて、その不死の薬を焼いた山は不死の山→ふじの山→富士山って呼ばれるようになったってやつも読んだな…

  • ミカドって、不死の薬を姫から貰うんじゃなかったっけ? 古文の授業ではそう習ったぞ? (平安時代の『竹取物語』では、姫とミカドは和歌をやり取りする関係になっていたはず) 後ろから姫に抱きつくなんて... ただのヘンタイじゃん...(汗)

  • このあと帝はかぐや姫に不死の薬を貰うんだけど、姫のいない世で生きても意味ないしと天に近い山の頂上で薬を燃やし…その山がふっじっさーんと呼ばれまする。子供の時持ってたかぐや姫の本のラストはこんな感じだった。

  • @bunbun2828 私もそんな風に習いました〜!不死の薬燃やしてましたよね!

  • なんで帝の不死の薬や両親が嘆いて床に伏せるくだりが出てこないのかと思ったんだけど、地球を名残惜しげに振り返るものの、すぐ表情を失って背を見せるところで、「かぐや姫」の物語は終わるのか。

  • 元々のかぐや姫は帝と両想いになるから不死の薬かなんか貰えた気がしたけど(富士山の語源説)映画のやつ帝がヌッってしてスゥ~ってされるだけで終わるから多分貰えなかったろうしおそらくあの帝だと富士山で燃やさずに喰いそう。

  • 昔話に出てくる不死の薬って言ったら、ギルガメシュ叙事詩でも不死の薬を探して旅するギルガメシュに酒場の女店主が「人間生きて死ぬもんだよ」って言うシーンも結構現代的っつーかなんつーか。古代メソポタミアにも不死を求めて民衆振り回した権力者が実際いたんだろうなー、って。

  • 帝がもらった不死の薬を燃やした山が富士山(不死山)なんだよな

  • 実は初めて見たんですけど帝にはドン引きだよ……作品としてはアリなんだとおもうけど、原作だとそんなキモい人ではなかったよね?なんか普通に文通したり、不死の薬もらったけど姫がいないなら意味ねぇって火山に投げ入れて、それが今の富士山って話あった気がするんじゃけども

  • すてまるにいちゃんも良いけど。かぐや姫別れ際帝に不死の薬をあげたけど「かぐや姫のいないこの世に長生きにしてもねぇ〜」って帝がその薬を焼いた山が富士山で、今もその煙は立ち上ってるって、確かずっと前に竹取物語読んだ時書いてあったような… twitter.com/i/web/status/9…

  • 竹取物語だと帝と友達になって最後に不死の薬と天の羽衣あげてたな。あと、帝へは手紙で想いを伝えてる。今回ダメだったのはやっぱあのアゴのせいじゃないか?

  • @zakumoon かぐや姫が帝に不死の薬を渡したけど、帝はかぐや姫が居なければ意味が無いって富士山の山の上で燃やしたやつだね🙌富士山県なので良く学校で教わった🙄

  • 本当はね。かぐや姫は当時の月の使いに連れられて 自分の国に帰るんだけど、 じーさんとばーさんに不死の薬をあげるんだけど、 じーさん、ばーさん別れで悲しく その薬を山にまいちゃって、 普通に年取って行くんだよ。 竹取翁っていうのは、… twitter.com/i/web/status/9…

  • かぐや姫、服燃やすところあたりから見てました。どうやらあのラストシーンは原作に忠実らしい。むごいなぁ。 てかあれだな、不死の薬の話もやってほしかった。

  • 実際の竹取物語はあの後、かぐや姫が帝に不死の薬をこっそり渡すんだけど、かぐや姫が行ってしまったのにこんな物を持っていてもしょうがないと、帝が薬を大勢の武士と最も月に近い山で手紙と一緒に燃やして、そのことからその山の名前が富士山になりその煙は今も上がっているという後日談がある

  • 不死の薬を焚き上げたから、富士山 という説も

  • 竹取物語は帝が不老不死の薬を「姫が居ないこの世で不死になってどうする」って月に一番近い山に薬を捨てて富士山(不死山)になったって話が侘び寂びがあって好きです。 たぶん江戸時代辺りに追加されたストーリーだと思うけどね

  • 富士山のやつ原典だと不死の薬を焼いたから不死山でふじさんと見せかけて焼くためにわんさか士(さむらい)連れて行ったから士に富むで富士山なんだよひっかかったかー!ってやつなので不死の薬が云々は竹取物語エアプ

  • さっきのは月の使者からもらった不死の薬を使わず月に1番近い、日本一の山に撒いた帝に敬意を表すして作ったもので、決して彼のチャームポイントをバカにしているわけではない。

  • というか『生きるって辛い』って話だよな…原作の竹取物語では翁に不死の薬を渡すけど、姫が居ないならただ長く生きても意味がないよって月に一番近い山でお焚き上げして終わるし…

  • かぐや姫、すごく良い話なんだけどね、ね、お手紙と不死の薬ほしいな~ってラストで思っちゃったww

  • 帝が不死の薬を服用していたらあるいは 月の世界に導かれるifストーリーが作れなくもなかったかもしれない

  • かぐや姫は、 最後に不死の薬が出てくると思っていましたが、今回は出てきませんでしたね。 不死の薬は、最後に山(不死=富士山?)で焼かれる。 羽衣、土産箱、異界の住人等、 他の話にも通じる昔話のアトリビュートに溢れている。 それな… twitter.com/i/web/status/9…

  • 帝は不死の薬を飲んで千年ほど待てば迎えに行けたのに!何故燃やした!!!…ってのはかぐや様は告らせたいから得た知恵。アカ先生すげぇ。 #かぐや姫の物語 #かぐや様は告らせたい

  • @yurayurasunrise 不死の薬を焼くくだりですかね。一応、原作として伝わってるものにはあります。

  • 始めからずっと泣きたいような重い気分で視聴。まんが日本昔話しのかぐや姫の空気感。不死の薬を燃やす場面が脳内再生された😢 #かぐや姫の物語

  • 帝に不死の薬を渡すけど姫がいないならと燃やすの好きなんだけどあの帝は薬貰えなくても仕方ないと思ってしまう

  • かぐや姫の話って、最後におじいさんとおばあさんに不死の薬を渡して、それを飲んでずっと死なないで元気でいてね。って言うのに、 二人はお前が居ないのに生きていても意味がない。って、その薬を山で燃やしたから、 不死山=富士山になったって話がなかったっけ??

  • 原作だと、帝と心を通わせてたような。あとお別れに不死の薬をもらったところとか、薬を燃やしたのが不死山=富士山だったような。 あのラスト結構好きなんですよね。

  • 原作だと帝といい感じで別れのときに不死の薬渡してたけどこっちのはAGOだからな

  • @AkSz_55 てかかぐや姫は月に帰る前に不死の薬を帝か両親かにあげて、帰っちゃったあと「かぐや姫がおらん世界なんて生きててもしゃーない」みたいな事言って山で不死の薬焼いてその山の名前が富士山(不死山)になったって後日談が一番泣… twitter.com/i/web/status/9…

  • かぐや姫って確か、月に帰る時に育ての両親に感謝の品として不老不死の薬をあげたんじゃなかったっけ?でもかぐや姫の居ない世界で不老不死になっても意味がないって、一番月に近い高い山の頂上に行って薬を燃やしたとか。その山が富士山だとか…不死の山

  • かぐや姫最後まで見たかった せめて帝が富士山に不死の薬を燃やしに行くまで

  • 竹取物語、原作だと天に帰る時に「最後にあなたの事を思い出してしまうのね」と御門に対して詩を詠んでるし、不死の薬も渡してるだけどね。 御門も「かぐや姫のいない世界に意味なんて無い」って言って1番高い山で不死 の薬を燃やしてるんだよね(後に不死の山から転じて富士山なった)

  • @yosinotennin だから餞別の不死の薬を地球に投げて送っていたりとか?

  • 更に、帝も翁達と同じく、姫がいない世界で不死になるのは虚しく、この世で一番高い山で不死の薬を燃やしたので、駿河の国の高い山を富士山と呼ぶようになりました。(木花咲耶姫の神話と対応しているとの説もあります。天皇家が不老不死で無い伝説… twitter.com/i/web/status/9…

  • 帝が不死の薬焼くまでやってほしかったな。面白かったが。 来週のジェラシックパークは何か微妙。 観てないし観るが。 恐竜は街で出しちゃダメだ! 初代好きとしては! アメリカには悪いが恐竜は銃火器なんかじゃあ歯が立たないのだ! テ… twitter.com/i/web/status/9…

  • かぐやが置き土産に不死の薬を置いていったのを 帝が結局使わずじまいで……燃やしたり捨てたりしたんじゃないでしょうか

  • そういや昔子供に買った竹取物語のアニメは、かぐや姫が月に帰ったあと続きみたいなのがあったな。 不老不死の薬を翁が貰うけども、姫を偲んで結局焼いちゃうとか。で、焼いた場所が不死=富士山という。

  • 昔読んだ絵本だと最後にじじばばだか天皇に不老不死の薬が送られて、でもかぐや姫いないなら不老不死なんて意味がない!山に捨てる!つって不死山=富士山が生まれたって話だったけど #かぐや姫の物語

  • あと原作だとかぐや姫が不老不死の薬を帝に残すんだけど、「姫がいない世界でいつまでも生きていても仕方ない」って帝が天に近い山で燃やさせて、その山が不死の山=富士山って由縁らしい

  • @k_a_g__2 そうだよね...私は高校の古典の授業でやったのをおぼろげに...(笑)満月の日に富士山登って不死の薬燃やすって...じいちゃんばぁちゃんの足腰やばいなとか思ってました(笑)

  • 帝「不死の薬なんかかぐやがいないんなら意味ないやーい!山で燃やしちまえー!」不死の薬ボォォォォォォ🔥ハイ!不死山!!!!!これ富士山!!!!!!!!!! は映画でやらないのね

  • @kinro_ntv 確か原作通りなら、姫が去った後には天人達が餞別として不死の薬を残していっているはず。 結局は使われることなく燃やされちゃいますけど。 #かぐや姫の物語

  • 何で不死の薬のくだりは描かなかったのか

  • 富士山はなんで富士山って言うか知ってるかい? それはかぐや姫が残していった不死の薬を捨てた山だからなんだよ ってなんか聞いた

  • 帝や翁はかぐや姫から不死の薬を貰うけど「再び会ったとしても会わせる顔がない」と薬を山に撒くんだよ その山が富士山(不死の山)で 山に撒くことで自然の力強さと (不死にならなかったことで)帝は人であり神ではないということをだな…

  • 原作ですら手紙なり不死の薬とか残す暇を設けてくれたのに……

  • 翁と媼が姫との別れに不老不死の薬をもらうんだけど、それはいらないと帝にお願いして山で燃やして不死山→富士山っていう割と有名な話ですよね。 と思ったらつぶやいている人多かった。

  • 私竹取物語は不死の薬を富士山で焼いたところまでが好き

  • @yosinotennin しかし去った後原作の通りなら餞別として手紙と不死の薬を置いてきているはず。 結局は使われることなく燃やされるけど。

  • @suikiku1192 確かそんな感じでした… 不死の薬だけ貰っても君はいないんだから、みたいな感じの理由で燃やしてるはずです…ものによって多少の違いはあると思いますが…

  • 不死の薬の残りを現世に残して、それを帝が受け取るのだけどかぐや姫が居ないと無意味だと富士山で燃やす帝は、多分作中で1番かぐや姫を愛していたんじゃないかなって原作の方は幼心に思ったんだわ。

  • 原作(?)だとみかどってもう少しまともな人だったはずだけど… 最後、姫から不死の薬渡されるけど、姫のいないこの世に生き永らえても...って燃やした山がふしのやま(富士山)になったとかいうエピソードなかったっけ??

  • 原典のラストはそんな感じだった気がします かぐや姫から貰った不死の薬を燃やす話

  • 原典の帝はかぐや姫から不死の薬もらうけど、あのアゴは貰えないだろうな~

  • 学校で習ったかぐや姫は最後月に帰る前に姫が歌読んで翁と嫗や帝に不死の薬を渡すんだけど「かぐや姫がいないのなら永遠の生など意味が無い」って月に1番近い山の頂きで薬焼くって終わりだった気がする。その山が後の富士山(不死山)って終わり。

  • ンン…いやでも刑期うんぬんに関係なく月人は下界が穢れの地としてるからそれ禊ぐのに不死の薬食えとかなんとか…まあ尺問題…

  • 別れ際に姫から月に伝わる不死の薬を翁が貰うんだけど「姫おらなんだら不死になっても意味なし!」ってことで、帝に依頼してとある火山の火口に捨てて燃やして貰う。 そこからその山を「不死の薬を燃やした山」略して不死山、転じて富士山になったっていう伝説な。

  • 不老不死の薬を富士山(不死山)の火口で焼く下りはなしなのね #かぐや姫の物語

    BIGLOBE検索で調べる

    話題の画像(一般アカウント)
    以前、友人の結婚式でハワイに行った時の笑い話。 ハワイに一人で到着したら、入国審査で「たったひとりで!?ハワイに!!??リゾートだよ!さびしいよ!!」と、審査官のオジサマに延々と語られた。 そして、渡されたのがこれ。「出国までにボーイフレンドを3人つくって、申告するように」だって。 pic.twitter.com/Ut0E0RjcLu

    画像ランキング(一般アカウント)を見る

    画像ランキング(総合)を見る

    ご当地ネタ | 新着画像
    北海道もだんだんと雪が溶けてきました春を感じますね pic.twitter.com/jD1yOj6MGp
    廃墟にしか見えないけど営業していると評判の老松温泉にいってきた。てか廃墟でしょ。。。いいお湯だった。 pic.twitter.com/mFbPW7Wygh
    • ツイートする
    • Facebookでいいね!する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Push通知