ページトップ
キーワードの反響を見る

「朝鮮日報日本語版 X ボルトン補佐官」反響ツイート

  • ボルトン補佐官はまた「非核化とは単に核兵器だけを意味するわけではなく、北朝鮮か過去に何度も同意してきたウラン濃縮とプルトニウム再処理能力の放棄も意味する」として「弾道ミサイル問題も交渉の議題に入っているし、化学・生物兵器についても考えなければならない」と述べた。朝鮮日報日本語版

  • ボルトン補佐官は「北朝鮮は(核・ミサイル)施設の位置を全て公開し、開放的な視察を認めなければならないだろう」として「われわれは、これを非常に早く実施することを願う」と述べた。「朝鮮日報日本語版」

  • ポンペオ国務長官は11日、非核化の見返りに「北朝鮮の繁栄」という「あめ」をちらつかせ、一方でボルトン補佐官は恒久的な非核化のための具体的なやり方を提示するという「ムチ」を振ったわけだ。「朝鮮日報日本語版」

  • ボルトン補佐官はまた、米朝首脳会談で「(北朝鮮による)韓国人と日本人の拉致被害者問題についても取り上げる予定だ」と述べた。「朝鮮日報日本語版」

    話題の画像
    外見よりも内面が大事と言っている方へ。画像は同じ人物が同じ薬の事を言っています。 pic.twitter.com/u1fTfSlkkh
    猫が歯ブラシでなでなでされると母猫に毛づくろいされてるみたいで落ち着く、という動画を見て実際にやってました!とても気持ち良さそうに落ち着いています! pic.twitter.com/Zqech8E7Mr

    画像ランキングを見る

    ご当地ネタ | 新着画像
    台北駅の地下街で「日本物産」という文字につられて行ってみたら、並んでる商品の半分以上が得体の知れない「薄い本」だったことをご報告申し上げます。 pic.twitter.com/fytAkq0gd0
    富山県にある水平歩道。大正9年にダムを作る為の調査道として開通し、断崖絶壁に約13kmにわたって続いている。黒部の雄大な自然を目の前にしたら、人はちっぽけな存在であると理解すると同時に、こんなにも人は立ち向かう事が出来る存在なのかと人間の可能性を感じる事が出来る歴史ある道でした。 pic.twitter.com/bYTADZOj9c
    • ツイートする
    • Facebookでいいね!する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Push通知