ページトップ
キーワードの反響を見る

「#古楽の楽しみ X 涙のパヴァーヌ」反響ツイート

  • ダウランド作曲、バード編曲「フィッツウィリアム・ヴァージナル・ブック」から「涙のパヴァーヌ」 「ダウランドはエリザベス朝の生んだ最高のリュート奏者だが、エリザベス女王には仕えず、暫くデンマークの宮廷の宮廷音楽家として過ごしていた」と優人さん。 #古楽の楽しみ

  • 今朝の1枚は「涙のパヴァーヌ」にインスパイアされたので、やっぱりコレですね❣️ 近年、次々とカウンターテナーのスター歌手が登場しますが、私にとってヴィスとこのショルは別格です。 #古楽の楽しみ pic.twitter.com/LPI7J6gq0X

  • ダウランド作曲、バード編曲の涙のパヴァーヌ。涙のパヴァーヌ自体はエイクのリコーダーの曲で親しいが、こちらのハープシコードの方も一音一音が涙を表しているように思えます。 #古楽の楽しみ

  • 「涙のパヴァーヌ」の編曲は、エイクのリコーダー曲が好み😄 #古楽の楽しみ

  • ダウランドの涙のパヴァーヌといえばデーモン閣下・・・(^^; #古楽の楽しみ

  • 「(承前)ここでの「涙のパヴァーヌ」はバードによるヴァージナルのための編曲を収録。大きく3つのセクションに分かれていて、「涙のパヴァーヌ」がヴァージナルの美しい装飾で聴かれることになる」と優人さん。 ため息の出るような美しさ✨ ピーテル・ヤン・ベルデルの演奏。#古楽の楽しみ

  • やっぱ、ジョン・ダウランド『涙のパヴァーヌ』(´∀`)>RT #古楽の楽しみ

  • 古楽好きにはド定番もいいとこの涙のパヴァーヌだけど、改めてハープシコードでしみじみと。(-ω-) #古楽の楽しみ

  • ⑥ダウランド「涙のパヴァーヌ」 バード:編曲 (ハープシコード)ピーテル・ヤン・ベルデル 涙のパヴァーヌの編曲はファーナビーとバードの2曲あって、ファーナビー編曲は火曜にかかりました。 #古楽の楽しみ

  • 「悲しみのパヴァーヌ」はパヴァーヌ・ドロローサと。 つまり、「涙のパヴァーヌ」はパヴァーヌ・ラクリでラクリメだけど、ドロローサだから、これはラクリメとは言わない? #古楽の楽しみ

  • 曇り空の朝にダウランドの涙のパヴァーヌをハープシコードなんて出来すぎねー。(-ω-) #古楽の楽しみ

    話題の画像(一般アカウント)
    レジで見つけたから思わず撮ってしまった。 海外に出て生活する事、働くという事がどれだけ大変な事か。日本から出た事ない方はなかなか分からないかもしれない。でも日本に溶け込もうと頑張ってる姿をどうか認めてあげて欲しい。 外国人店員に対して上から目線で怒鳴ったり文句言うのはやめよう。 pic.twitter.com/rbGgqgd61i

    画像ランキング(一般アカウント)を見る

    画像ランキング(総合)を見る

    話題の画像(認証済みアカウント)
    まだこの事実を受け入れることができません。デニス・テン選手のスケートに出会わなければ「ユーリ!!!」が今のかたちで存在することはありませんでした。デニス選手のスケートは唯一無二で私たちに沢山のインスピレーションを与えてくれました。ずっと尊敬しています。 監督:山本沙代 pic.twitter.com/LAspEE45wv
    【2016年列伝をもう一度】 10/17(水)新木場STUDIO COAST 「あれから何年たった?」 雨のパレード 夜の本気ダンス My Hair is Bad フレデリック チケット先行予約スタート! w.pia.jp/t/arekara-of/ 7/29(日)23:00まで! pic.twitter.com/S5fNlXnSs9

    画像ランキング(認証済みアカウント)を見る

    画像ランキング(総合)を見る

    • ツイートする
    • Facebookでいいね!する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Push通知