ページトップ
キーワードの反響を見る

「刷り直し」反響ツイート

  • カバー刷り直しは勿論無理。ボードブックやしかけ絵本、箱入りなどカバーだけですまない書籍だっていくらでもある。 何年も何年も愛されるような長期販売を前提に作る本は、単価を抑えるために在庫前提で部数を増やすことだってある。刷り直すこと… twitter.com/i/web/status/1…

  • 実際、消費税3%の時は総額表示してた。 それが5%になる時、全部刷り直ししなきゃいけない。 さらに、そのままだと消費税率表示が混在した状態で書店に並ぶことになる。 それを避けるために、5%になった時点で(+税)表記にしたんだったはず。

  • #出版物の総額表示義務化に反対します について ◼︎経緯 ・13年10月 出版物への税込価格表示は免除(21年3月までの特例) ・20年9月 財務省「基本的に(延長せずに)終わる」 ◼︎対応策 ・刷り直しやシール貼り(非現実的… twitter.com/i/web/status/1…

  • 現在、本や雑誌の価格は「定価(本体2000円+税)」と表示されている。これが「定価2200円」としなければならないのなら、いま市場に出ている全ての本は、カバーも帯もスリップも刷り直しが必要。出版社にはとんでもない負担だし、本の命を… twitter.com/i/web/status/1…

  • 恩返しに行こうとするも、総額表示義務化でカバー刷り直しになり、すごすごと帰る岩波新書…… twitter.com/Iwanami_Shinsh…

  • 消費税が変更になる度に本のカバー刷り直したりシールで修正してたらコストと時間が足りないわな

  • 回収して刷り直しする予算が無ければ全部廃棄でしょうか…どうなんだ…泣くぞ。゚(゚´ω`゚)゚。ピー

  • スリップ廃止してるとこ増えてきてるしなあ。 かと言ってシールとか面倒だしな。カバー刷り直しとか厳しい。結局ようわからんので右往左往。

  • @Apfel108 ポストカード!たしかに。 つまり、価格という情報は何かに印刷という形で固定されて商品に添付される(もしくはパッケージとして包まれる)けど、もともと紙の商品なら価格も直接印刷するから、税率が変わると本体の刷り直し… twitter.com/i/web/status/1…

  • でっかい出版社は多めに出せばいいし。横断幕コスト。それでも書籍を全部破棄するよりは安いでしょ?でっかく出版社はそれなりに多くの本が出てるわけだから改めてカバー刷り直しとかまた膨大にお金かかるんだし。ねー横断幕しようよー!いいじゃんそれで〜。大きな書店には数個の横断幕やろうよ〜

  • 業種別だが10%に変わったとき値札差し替えしたのも大変だったけど、カバー刷り直し巻き直しで版元回収すんのか店でやんのかにしても負担でしかないだろうに 負担分の報われるものが思いつかない なんかあるかメリット

  • 今後消費税率が上がる下がる関係なく変更になるたび、表示価格を修正するためだけにカバーの刷り直しやかけ直しを現場に強いるのは、あまりに酷だと思います #出版物の総額表示義務化に反対します

  • #出版物の総額表示義務化に反対します プラス税表示で何も困りません。そちらの勝手で税を上げるくせに、大事な文化資源である本の出版を阻むような真似しないで。コンビニ袋の使用は減らしたいのに、刷り直しで大量の無駄紙が出ることさせるんですか? 心から何がしたいのか分かりません。

  • 消費税が変わるたび、値段表示を変える為だけに出版物の刷り直しをするなんてコストのかかる事とてもできない。 特に児童書や絵本なんかは何年も長く売るものなので、 総額表示義務化には反対です。 #出版物の総額表示義務化に反対します

  • 先のRT 過去の地味だけど良い本、出版社に体力が無くてカバー刷り直しも出来ない本は内容共々、捨てられかねないね。電子化できないところも多いだろうし。「どこか」に都合悪いことを取り上げてある本などはうまいこと消せそう。

  • これが通ると多分出版会社が潰れる前に印刷所が潰れると思う。だって今電子書籍があるんだよ?電子書籍化して税のところを一ページすげ替えるだけのコストと全部刷り直しのコストとどっちが安いか。印刷所が切り捨てられるだけの法案にしか見えない。

  • @kemonin0817 >これ、騒いでるような刷り直しや絶版になる本が出てくるのか? >なんか違う気がするんだけど? とツィートにありましたので、総額表記を入れた刷り直しが必要になり絶版を誘発することを説明しました。「本体価格… twitter.com/i/web/status/1…

  • 本税込表示って…変わるたびに新しい表紙刷り直しは無理すぎるもんね…

  • @fr0gwater 今ある本は外税で大丈夫なんすよ。将来が問題で、 出版社→増税があったら刊行物の表紙全て刷り直しは無理、倒産する。 書店→出版社が価格表記してくれるから成り立つ商売。スリップ入れ替えは物理的に不可能。 そも… twitter.com/i/web/status/1…

  • カバー刷り直しとかどこから出てきた話だろう…以後はこうしてねという話かと思ってた というか確認したしたら良いのでは あと書籍コードは本体価格なのでレジ運用で何とかなるしそうしてきたはず

  • プラス税表示がとてつもなく賢いし効率的なのでこのままで良い。 てか刷り直しするのに莫大な金はかかるわ、意味わからん労働は発生するわ、1つもエコじゃないしで……

  • 1.本体価格+税が法律で禁止になりそう 2.そうなると今売られている本は全てカバー等刷り直し 3.その費用は印刷所負担 4.カバー付け直しは本屋負担 これは絶対に許されへん 俺は紙媒体の本が好きやからこれは断固反対や 反対… twitter.com/i/web/status/1…

  • #出版物の総額表示義務化に反対します 手間増えるだけ。印刷費の無駄遣い。消費税を高く思わせないためにやろうとしてるんだろうな。カバーの刷り直し費用と貼り直し作業全部賛成してる奴がやれや

  • 不必要に価格を下げて刷り直しを依頼される印刷会社も、儲からない細かい仕事が増えてミスしようもんなら即赤字になるだけだからこれは厄介だな。

  • 消費税が変わる度にカバーやスリップの刷り直しできるほど、出版社に余裕はないのです…書店さんだって掛け直しやシールを貼れるほど余裕ないはず 長く愛されるべき本が沢山あるから、これはやめてほしい #出版物の総額表示義務化に反対します

  • カバーの刷り直しは中小出版社には負担、という話を多く見かけたので、ならカバー掛け替えも値付けシールも、手間としてはあんまり変わらないようなと思った素人考え

  • 小さな出版社はカバーの刷り直しの経費はもちろん、カバーかけかえる人件費もたいへんだし、かけかえた後の旧カバーを廃棄するお金もかかる。そんなんできないから本を廃棄するほうが…ってなる。絶対だめでしょ、そんなの。#出版物の総額表示義務化に反対します

  • 刷り直し損害は免れないし小さい出版社から作家を殺すことになる

  • 書籍の総額表示の義務免除を延長しない件、元の記事を読む限りでは「本体またはカバー、そのはかなんらかの方法で」総額表示を、ということなので、例えば値札シールとか、挟み込んでるスリップとか、手間はかかるけど書店で売る意志があるならカバーの刷り直しはしなくても対応できるのでは…と私見。

  • 前回の税表記義務化の時と圧倒的に異なるのは電子書籍の普及率。 「刷り直し(シール貼り)できない良書が絶版になる!」 という論調では 「電子化対応できなかった出版社の企業努力が足りない」 でかわされてしまう。 なぜ紙の本が必要か、か… twitter.com/i/web/status/1…

  • #出版物の総額表示義務化に反対します 「小さい出版社や、少数の熱心な読者に支えられている本、電子では味わえない紙の魅力を守るために!」 ではありません。小学館だろうが聖教新聞社だろうが同じことです。刷り直しなんてムダなので特例が設定されていたのだから、今後も続けるだけでいい。

  • #出版物の総額表示義務化に反対します 消費税変更の度にカバー刷り直し。古い価格表示の本は流通できない。トレンド入りの本か重版本しか店頭に並ばない。 本には消費期限がないのに、内容と関係なく絶版… たかが本だけど、人生変える程の出… twitter.com/i/web/status/1…

  • 以前までの税率変化、表記方法の変化では出版物は対象外だった、 それは10年や20年後も同じ本が棚に並ぶことが想定されていたため。 カバーの刷り直しがほぼ強制確定? 出版は在庫管理の自転車操業、日本の出版業界只でさえキツいのに軒並み… twitter.com/i/web/status/1…

  • どんな言説よりもえぐい表現規制になってしまいそうだよな、総額表示。マイナーなものほど「じゃあ刷り直しはなしで」「電子書籍化するほどのものでもないですよね」っめなりそう。

  • そもそも「今」総額表示をして、メリットはあるんだろうか。あるとしたら「どこ」か。わたしはそこまでわかんないけど、今現在流通している本全ての表紙刷り直しのデメリット以上のメリットでないならば、「今」やる意味あんの?って思う。

  • 本の税込価格の表示が義務化されると、税別表示のままの本を売ることができなくなる。刷り直しもスリップ(しおりみたいなやつ)追加もシール貼りもお金がすごいかかる。小さい出版社の本が世界から抹殺されてしまうので反対です。… twitter.com/i/web/status/1…

  • それでも商品価値が下がらないから、価格改定にカバー刷り直しで対応するのかも。 でも、価格とバーコードのシールを貼って対応はできないかしら。…シールを貼る人件費を考えるとカバーを変える方が低コストか。 書籍と同様の特質を持つ他の商品ってないかしら。

  • 本の価格の総額表示が義務化されたら印刷物減るやろなー。流通在庫の刷り直しとかすごいお金かかるもん。電子メインで紙でほしい場合はPODでの受注生産とか?

  • 出版物の総額表示義務化に反対します というタグが流れてきたので、どうして反対なのかを調べてみた。 確かにカバー刷り直しすることで、出版社サイドに経済的な負担が掛かる。消費税導入時は、それで絶版してしまった本があったので、これを契機にまたそうなる可能性が高くなるから。

  • カバーの刷り直しをする体力(お金)がない中小出版社が潰れてしまう… 本が減る、選択肢が減る、得られる知識が減る #出版物の総額表示義務化に反対します

  • カバーの刷り直しやラベル貼り対応しないと物を売れなくなるというのは、一時期どころか数ヶ月店がスカスカになる→なら行かない→電子にしよう 消費者としてこの心理にならざるを得ない。 でも本屋アルバイターの私からすると、その理解できる… twitter.com/i/web/status/1…

  • わからない人にはなんのこっちゃ、なんだけど、業界人にとっては生死がかかってる。税率が変わるたびに刷り直ししてたら、小さい版元は死ぬんですよ。わたしたちが多様な本に触れる機会をみすみす失ってしまうことになる。文化は残さなきゃいけない。 #出版物の総額表示義務化に反対します

  • 弱小出版社がつぶれるだけじゃなくて益々売れてない奴は切り捨てろで作家が減るし年月が経てば経つほど無駄な刷り直しに大手出版社も倒れてくぞ 後から文芸衰退とか嘆いても遅い 何より紙資源をなんだと思ってるのだ 日々どれだけの木々が犠牲になってると思ってるのだ 資源は有限なので大切にね

  • 書籍の総額表示義務化って 反対の理由が「刷り直しの必要性」らしいけど 不遡及の原則って働かないの?

  • 本当にやめてほしい。 出版物の流通の実態に合っていない、誰も得をしない施策。これをやって税収が上がるとも思えない。(むしろ下がるのでは?) 出版物は食品等と違って長く店頭に置かれる商品。さらに刷り直しに耐えられない小さな会社も多い… twitter.com/i/web/status/1…

  • 出版物の総額表示義務化云々が大量に流れてきてるけど、見た感じ大まかに2種。 1.反対派 ・政府が痛税感を消すために総額表示にしようとしてる ・総額表示してない物は売れなくなるので過去の印刷物は刷り直しor絶版 ・新規にしても刷り直しにしてもコストが非常に掛かる

  • カバーがない絵本とかもあるけど全部刷り直しになるのか…

  • 最近はカバーじゃなくてビニールカバーのシールにバーコードまわりをつけてる本もあるとはいえ、それでも刷り直しも必要だし、なにより絶版になってなくて何年に一度重版するかしないかのカバーやバーコードのデータいちいち変更しなきゃいかんとか

  • #出版物の総額表示義務化に反対します 朝からムカついてる。 ほんま愚策ばっか思いつきやがる。 カバー刷り直しだけで潰れる会社も出るんやで。刷り直しを断念して廃刊する本も出るんやで。 これは出版文化の死を意味し、ひいては知への探究… twitter.com/i/web/status/1…

  • 消費税初導入時の二の舞になるから総額表示はやめて欲しい。 というか、何年も前の書籍カバーの刷り直しが可能性としてある時点で、元データがあるかどうかも怪しい。 一切合切の費用を財務省が負担してくれるなら喜んでやりますが、ないでしょ… #出版物の総額表示義務化に反対します

  • カバー全部刷り直しにしなきゃいけないなんて環境に優しいなあ

  • @LipvQkwIdPhLKDt そうですね。ここが転換点だと思います。 いちいち刷り直しに応じるなんてばかばかしいですし、そんなんで出版業界が景気悪くなるのもおかしいです。 まだみんな何に怒ってるのかよくわかってないんですが、わ… twitter.com/i/web/status/1…

  • ○年○月以前に出版された本は価格表示直すの免除、新しい取り決め以降に出版される本は価格表示無し、とかでギリギリじゃない?てか、刷り直し出来ない小規模限定本とか廃棄されたら実質焚書じゃん。お金貯めてる間に政府に推し焼かれたりすんの?… twitter.com/i/web/status/1…

  • 総額表示は デメリットが大きい。 回収と刷り直しの労力。 回収した本は廃棄。 刷り直しで利益の 出なさそうな本は絶版。 電子書籍への移行が加速。 できない出版社は倒産。 書い手も売り手も損。 議員がゴリ押しするほど 旨味がある法案とも思えない。

  • 税率が変わるたんびに刷り直しをするなんて資源の無駄使いだと思います。 #出版物の総額表示義務化に反対します

  • #出版物の総額表示義務化に反対します 反対しますが、それを言うなら全商品の総額表示義務化にも反対しようぜ。 パッケージの刷り直しに関するコストとか、出版物に限らない。「俺達の扱う商品には特別な価値があるから特例を認めろ」はロビーイ… twitter.com/i/web/status/1…

  • とりあえずタグツイだけ回してみた…… 昨日からずっともやもやしてる。 これ、紙の本…ということでしょう。紙の本をころしにかかっているのか…… 電子は別にカバー刷り直ししなくて良いものね。 紙本好きなのでつらい。

  • 悪い想像をすると限がないんですが、例えば急に消費税上げると言い出されると刷り直しが大変になるんで、部数抑えますとか、もう無理なんで電子オンリーで行きますとか、値段表示のせいで既刊分が売れないんで続刊打ち切りとか、刷り直しの採算取れ… twitter.com/i/web/status/1…

  • しかしスリップを刷り直すだけでもたいへんです。スリップ刷り直しで妥結してはまずいのです。余裕のある版元とそうでない版元の差が明らかに出てしまう。余裕のある版元にしても、在庫僅少本や売行が思わしくない書目は絶版にして断裁する判断を下さざるをえないでしょうね。

  • スリップ有効なんだからそれで良いのでは、というご意見ありますけど、そもスリップ刷り直しと差し替えが死ぬほど大変(いまどきいれてない出版物もたくさんあります)なので…

  • #出版物の総額表示義務化に反対します 本のカバーの刷り直しになる!って燃え上がってるけど、誤解ではないのだ? 記事には「対応策として現在、書籍などに挟み込まれているスリップのボウズへの総額表示は「引き続き有効」」と書いてあるのだが… twitter.com/i/web/status/1…

  • 税率変わったらまたカバー刷り直さなきゃいけなくて小さな出版社はそれだけでいっぱいいっぱいになる、初版からあまり売れてないような本は刷り直しせずに増税と一緒に店頭から消えてしまうかもしれないってことだよね #出版物の総額表示義務化に反対します

  • ただでさえ研究書学術書は苦戦しているのに、消費税率が変わるたびにカバー刷り直しなんてしてもらえない。売れ線じゃないけど大切な本がどんどん絶版の憂き目を見る可能性は十分ありえる。財務省は民主主義を支える教育や文化を潰そうとしていると… twitter.com/i/web/status/1…

    「刷り直し」Twitter関連ワード

    • ツイートする
    • Facebookでいいね!する
    • Push通知

    速報

    sumika

    素敵な 幸せな

    出典:ついっぷるトレンド

    ロールキャベツ

    アカシアのロールキャベツ アカシアさんのロールキャベツ ぴったんこカンカン 空港 ﹃`

    出典:ついっぷるトレンド