ページトップ
キーワードでニュースを探す

中央最低賃金審議会は、2017年度の地域別最低賃金について、全国平均の時給で25円引き上げ848円とするよう答申した。最低賃金については、右…

反響ツイート

  • 「最低賃金」引き上げの背景に金融政策による「雇用」改善 穏便な上昇は歓迎すべきだ zakzak.co.jp/soc/news/17080… >日本の最低賃金は、ほぼ前年の失業率に応じて決まっている。つまり、失業率が高いと最低賃金の上昇率は低く、失業率が低いと最低賃金の上昇率は高くなる。

  • 「最低賃金」引き上げの背景に金融政策による「雇用」改善 穏便な上昇は歓迎すべきだ zakzak.co.jp/soc/news/17080… >雇用環境と最低賃金の穏便な関係は、金融政策によって良い雇用環境を作ることができれば、翌年の最低賃金を引き上げられるということにもなる。

  • 「最低賃金」引き上げの背景に金融政策による「雇用」改善 穏便な上昇は歓迎すべきだ zakzak.co.jp/soc/news/17080… >最低賃金といえども、雇用環境を反映しながら、実際の賃金と似たような動きになっている。この意味で、日本の最低賃金の決定は、穏便なものだといえよう。

  • 「最低賃金」引き上げの背景に金融政策による「雇用」改善 穏便な上昇は歓迎すべきだ zakzak.co.jp/soc/news/17080… >一部の経済学者が考えるほど、労働市場は完全雇用でないので、最低賃金が失業を生むほど悪いものではない。

  • 「最低賃金」引き上げの背景に金融政策による「雇用」改善 穏便な上昇は歓迎すべきだ zakzak.co.jp/soc/news/17080… >企業側としては賃金はアップしないほうがいいが、失業率の低下に伴う穏便な形の賃金アップなら受け入れざるを得ないし、企業活動が停滞するわけでもない。

  • 「最低賃金」引き上げの背景に金融政策による「雇用」改善 穏便な上昇は歓迎すべきだ zakzak.co.jp/soc/news/17080… >賃金は、就業者数が増加して失業率が完全雇用状態に近づくと伸びてくる

  • 「最低賃金」引き上げの背景に金融政策による「雇用」改善 穏便な上昇は歓迎すべきだ zakzak.co.jp/soc/news/17080… >安倍晋三政権ではしっかりした金融政策によって就業者数は200万人程度増加

  • 「最低賃金」引き上げの背景に金融政策による「雇用」改善 穏便な上昇は歓迎すべきだ zakzak.co.jp/soc/news/17080… >民主党政権時代に「最低賃金1000円」という目標を掲げていたが、一方でまともな金融政策をしていなかった。

  • 「最低賃金」引き上げの背景に金融政策による「雇用」改善 穏便な上昇は歓迎すべきだ zakzak.co.jp/soc/news/17080… >最低賃金の決まり方が問題なのだ。最低賃金が雇用の実情無視で決められれば失業を生むが、雇用の状況を後追いすれば、労働者のインセンティブを高めるはず

  • 「最低賃金」引き上げの背景に金融政策による「雇用」改善 穏便な上昇は歓迎すべきだ zakzak.co.jp/soc/news/17080… >失業率が低下しているため、最低賃金を穏便な形で引き上げることが可能となっている。

       
    • ツイートする
    • Facebookでいいね!する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加