ページトップ
キーワードでニュースを探す

信州大学農学部が開発した、果肉が芯まで真っ赤に色づいた「世界で最も赤い」というリンゴがお披露目されました。

  • ツイートする
  • Facebookでいいね!する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加