ページトップ
キーワードでツイートを探す

この歌は「今の彼らだから歌える」曲ではなく「これから彼らが歌い続ける」曲、自分たちを想ってくれる人達と共に奏でるシンフォニーのような未来をイメージして作詞いたしました。指揮者と演出家(プレイングディレクターw)と王子(ソリスト)と首席奏者が待ってるオケで一緒に音を奏でる気持ちで是非!

プロフィール

作詞家。TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDメンバー。キラッとプリ☆チャンOP、転スラ日記ED、のりものまんOP、おそ松さんED、天地創造デザイン部ED。ミリシタ、SideM、シャニマス、あんスタ、キンプリ、ドリフェス、プリパラ、作詞参加。
フォロワー数:22185
  • ツイートする
  • Facebookでいいね!する
  • Push通知