ページトップ
キーワードで画像を探す

花蓮で震度7 台湾全土で揺れjapan.cna.com.tw/news/atra/2019…18日午後1時1分ごろ、東部・花蓮県秀林郷を震源とする地震があった。中央気象局によると、地震の規模を示すマグニチュードは6.1、震源の深さは18.8キロ。花蓮県銅門で震度7(台湾基準)を観測したのをはじめ、台湾本島全土と一部の離島で揺れた。 pic.twitter.com/bzNP9wsXFw
18日午後1時過ぎ、台湾東部でM6.1の地震があった。最大震度は花蓮県銅門の7で、台北でも震度4の揺れを観測した。各地の推計震度は次の通り。 pic.twitter.com/NcD0N5MGyW
台湾の花蓮で震度7の大きな地震が発生しました(現地時間13:01)。日本の震度7と同等の強さだそうです。 #台湾地震 pic.twitter.com/1EzM7OFx66
傷ついた文化財に心を痛め、修復しようとする心。それも人類が持つ美徳であり、世界遺産条約の存在意義でもあります。マクロン大統領の再建の誓いには僕も勇気づけられました。写真は、今年1月に訪れたノートルダム寺院です。(2/2) pic.twitter.com/d1BUGvBXzD
  • ツイートする
  • Facebookでいいね!する