ページトップ
キーワードで画像を探す

「江戸時代の弓で奏でる中世の音」25日に、おそらく江戸期に京都で作られた千段巻の塗籠弓で自作の蟇目鏑を射る実験をした。「兵(ひょう)」という中世の音をお聞きください。それにしても感動するのは、江戸時代の弓を使える状態で保つ漆の耐久性。人の寿命よりも長い。漆製品は間違いなく一生ものだ。 pic.twitter.com/YhDysuoDYk

プロフィール

趣味は、弓道とスポーツ流鏑馬、モンゴル乗馬。素人工作ですが、流鏑馬に使う弓箭、武具、乗馬用具を自作したり、既製の物を改造してます。現在、和式乗馬術修得中。絵巻物に描かれているような騎馬武者の再現を目指し悪戦苦闘中。YouTubeにスポーツ流鏑馬や馬上武芸の動画を投稿中。よろしかったらご覧になってください。
フォロワー数:1964

コメントツイート

平家物語で弓の名手、那須与一が、屋島の戦いで 「鏑を取つてつがひ、よつ引ぴいてひやう(ひょう)」 と放って平家が立てた船上の扇を見事に射抜いたエピソードの「ひょう」というのはこういう音だったんだね。 ちょっと感動しました。 twitter.com/kerpanen/statu…

どーでもいいけど、引き方がむっちゃ危なくて気になりますね twitter.com/kerpanen/statu…

すごい、こんな音するんですね!! よく書き物の表現で「矢がひょうと飛んで⋯」という表現があるけど、この音や名前から由来してるのかなとふと思いました。^ ^ twitter.com/kerpanen/statu…

鏑矢の音を始めて聞きました。鏑矢はたとえば近江兵主神社関係の使用や日吉神社の史料では「地震の音」を象徴しています。怖い音。 twitter.com/kerpanen/statu…

この「ひょう」という音には「⿰弓兵」という専用の字があるらしいね。資料は未見だけど笹原氏が仰ってた。 twitter.com/kerpanen/statu…

わーこれは素敵! 合戦を描いた物語で「ひょう、と矢を放ち」みたいな描写の、これがまさに「ひょう」かー!w twitter.com/kerpanen/statu…

「よっぴいてひょうと射れば…」ってこんな音だったのか。 twitter.com/kerpanen/statu…

漫画で弓を放つ擬音といえばビュンかヒュンくらいなもので、説明無しにこの音を描ける漫画家はおそらくおるまい twitter.com/kerpanen/statu…

平家物語、那須与一の「鏑をとってつがひ、よっぴいてひょうと放つ」の「ひょうと」は本当に「ひょう」と音がするからなのか・・・!! twitter.com/kerpanen/statu…

@kerpanen 古典の授業で矢を放つ音が「ひょうふっと」と表現されていた理由が分かりました笑

pic.twitter.com/2Jj7Z1WKPi 【TwTimez】 RTの勢い順25位のツイートです。 時速1,968RT twtimez.net/now/now2020012… @kerpanen 「江戸時代の弓で奏でる中世の音」25日に、おそらく…

鏑矢ってこういう音がするのか。人のどよめきも含めて中世な感じがした。 twitter.com/kerpanen/statu…

市村弘(@kerpanen)さん 現在RTの勢い日本で 🏅第17位🏅です 1199RT/時速 (12時台) 「江戸時代の弓で奏でる中世の音」25日に、おそらく江戸期に京都で作られた千段巻の塗籠弓で自作 ...続きをみる cards.twitter.com/cards/18ce54pp…

@kerpanen @CordwainersCat 最古の漆は9000年前の縄文期のものですからね 人と漆の関係性というのも 既に9000年の歴史があるという事 凄い物です

平家物語だっかな?中学生の頃、古文の授業で『矢をよっぴいて兵(ひょう)と放つ』という1文があって、ひょうってどんな表現だよwwwって当時思ってたんだが、本当にひょうって音がするんだね!!!!!割とマジで感動した!!!! twitter.com/kerpanen/statu…

蟇目(ひきめ)鏑矢(かぶらや)の音! シンセサイザーで作った電子音にも似たSFの宇宙っぽい音! twitter.com/kerpanen/statu…

僕は本名が「ハジメ」なので、高校時代は「嚆矢」というペンネームで生徒会報などに書いていた。四半世紀経って初めて鏑矢=嚆矢の音を聴くことが出来た。ネットというものは有難い。 twitter.com/kerpanen/statu…

これ別垢でもいいねしたけど、すごく綺麗な音でびっくりした この弓いっぺん引いてみたい(元弓道部) twitter.com/kerpanen/statu…

兵っていう表現これのことなのか、いままでぱしゅっとかそう言うのかと思ってためっちゃ勉強になる twitter.com/kerpanen/statu…

光陰矢の如しといえども、その音は時を超えて現代にも響く twitter.com/kerpanen/statu…

なるほど。矢が飛んでいる間は「ひょう」と鳴り、矢が当たると音が止まるので「ふつ」と聞こえる。それで「ひょうふつと射って放てば過たず」 twitter.com/kerpanen/statu…

@kerpanen 火縄銃みたいに鉄を使った製品よりも、100%植物素材で作った物の方が長持ちするのすごい

「ひょうふっと」ってなんだよーと中学生のとき古文の授業で笑ってたけど、ひょうふっと言ってるよ、本当に。 twitter.com/kerpanen/statu…

@kerpanen 🔥みんなのRT空リプを収集中🔥 反応の一部をご紹介!: 🗣最近酔っ払ったらSkypeで連絡をする癖がついてしまった……どこでそんなことを学習したんだ? 🗣あと 👁もっと見る:… twitter.com/i/web/status/1…

弓の鍛練をしたいな。 弓道以外で弓を学ぶのは不可能に近いので微妙ですが。 剣のように好きに鍛練するには場所の問題が・・・。 twitter.com/kerpanen/statu…

鏑矢(かぶらや)。 確か、戦の始まりを報せるためのもので、物事の始まりの嚆矢(こうし)はこれからきてた気がする。ちがったっけ??? 音が聞けて、感動~!! twitter.com/kerpanen/statu…

  • ツイートする
  • Facebookでいいね!する
  • Push通知