ページトップ
キーワードで画像を探す

この”植物”なるものの抽象化に感じられる狂気のような何か。
この”植物”なるものの抽象化に感じられる狂気のような何か。

プロフィール

美術作家。自然現象、生態系、エネルギーなどへの関心をめぐりながら制作。 ・作品たち:https://t.co/5tSgRS9DsD https://t.co/7gB6oK7R5Y・連載たち:https://t.co/R59D9bcUei・連絡先:ikeda.ksk(at)https://t.co/N8GNSmAmm4
フォロワー数:2176

コメントツイート

これ作ったやつまじでセンスないな。こんなのディストピアじゃん。反ディストピアの皮肉でつくったなら良いものだと思うけど・・ twitter.com/kosukeikeda/st…

単にバグでポリゴン少なくなっちゃってるだけだろ。 twitter.com/kosukeikeda/st…

もしくは、こんなもんでいいんだろう、という投げやりな心というか。 twitter.com/kosukeikeda/st…

悲しい現実。これならここじゃ、寝れねぇだろ。だから、ここには集まってくんなよ、どっか行け、ってね。どこに行けっていうんだ? twitter.com/kosukeikeda/st…

シュールレアリスムなどの意図されたものとは違う、不毛な造形と浪費。ある種の「症状」ともとれる現象。 twitter.com/kosukeikeda/st…

ニンテンドー64のゲーム世界みたいなオブジェだな… twitter.com/kosukeikeda/st…

@kosukeikeda 再現性に限界のある不完全な世界を逆に現実に持ち込むという意図にアーティスティックな何かを感じる 置く場所が場所なら評価されそう

地下街のトンネルに街並みの風景を描くのと同種の狂気…(´・ω・`) twitter.com/kosukeikeda/st…

ローポリ好きには、この偽物感も愛おしい : D twitter.com/kosukeikeda/st…

抽象化じゃなく、その後の具象化がズレてることが狂気なのでわ。 インタフェース(だよな)の抽象化自体には罪は無く、あえて言えば抽象しすぎた事により狂気が入り込む隙が生まれたといったところ。 twitter.com/kosukeikeda/st…

なんか手塚治虫よ火の鳥に出てきた、手術後に生物が無機物に見えるようになっちゃった人の視界見たい。 twitter.com/kosukeikeda/st…

@kosukeikeda @kimiyaryoh 芝生に緑のペンキ塗布していた共産国に通じるモンがあるなぁ。

これ、椅子かな? こんなとこに座ったら尻から血出るやん!(笑) twitter.com/kosukeikeda/st…

ニンテンドー64のローポリモデルってこんな感じですよね twitter.com/kosukeikeda/st…

ゲームのグラフィック設定を最低品質にしたみたいだなこれ twitter.com/kosukeikeda/st…

こうするならただの1枚板でよかったのでは! (みんなの言うとおり、ポリゴン数の問題がからんでいそうだから、なおさらそうするべき。) twitter.com/kosukeikeda/st…

ホームレスにたむろされたり駐輪されたりしたく無いのは分かるが、カラーコーンとトラ棒で自らの責任で排除するのではなく、植栽的な何かがある状態を作っておいて僕は悪くないよという気持ち悪さ twitter.com/kosukeikeda/st…

春から使うつもりでポイ捨て防止のカバーなんだろうけど、それなら葉ボタンでも植えればいいんじゃない? と思うんだが。 twitter.com/kosukeikeda/st…

@kosukeikeda まがい物文化大国日本。一冊本が書けそう。もうあるか?。衣食住のうち特に食住関係のまがい物がひどい。ひどいというかすごい。

「センス」と「手間」と「クレーム」ですかね… twitter.com/kosukeikeda/st…

な、なんすか?コレ。窓に書いてある内容と相反するように感じられるなぁ、何だか。 twitter.com/kosukeikeda/st…

この企業は視界が緑色になるコンタクト売ればいいと思うよ twitter.com/kosukeikeda/st…

  • ツイートする
  • Facebookでいいね!する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

速報

和牛

幸せ ENGEIグランドスラム

出典:ついっぷるトレンド

勝利

勝利くん nhkらじら

出典:ついっぷるトレンド

オリラジ

黄金時代 オリラジは何 GOLDENTOWER 藤森 漫才

出典:ついっぷるトレンド