ページトップ
キーワードでツイートを探す

ネコ 新着画像

ねこ、お菓子の袋丸めたの好きすぎない????? 永遠に1人で遊んでる pic.twitter.com/mX57UPkxo1

>Togetter「ゴールデンカムイ」を見ていて、軍隊の階級とかが「よくわからん」という人のために。 - togetter.com/li/1234540 軍の階級、おそらく一番判りやすいのは 上のまとめより水木しげる先生の↓コレだと思う pic.twitter.com/Y4B8g8uPu9

プロフィール

仕事とか備忘録とか。 個人的アカウントは@kootahiranoこちら
フォロワー数:501755

コメントツイート

  • ヒラコーが!!ヒラコーも好きなんだね金かむ? twitter.com/hiranokohta/st…

  • 小学生の時に復刻版ののらくろを読んだので、頭に叩き込まれている。マンガ中の住所の関東軍に慰問袋を送ろうとして、満州育ちの父に「関東軍はもうないよ」と言われた思い出あり。あの時父は何を思ったのであろうか。 twitter.com/hiranokohta/st…

  • マッカーサー元帥ですら、大統領の一声で首になったくらいだから、いかに政治家が強い権力を持っているかということである…(老兵は死なずただ去るのみってやつ twitter.com/hiranokohta/st…

  • あっケロロ軍曹!→あっ進撃のたいたん!→あっヘルシング!→あっハガレン! twitter.com/hiranokohta/st…

  • これを見ると、校長先生って「将校」で「准尉」から「大尉」の間か(単に部下の人数で見れば、ですが) twitter.com/hiranokohta/st…

  • 私は「ドラえもん」の「階級ワッペン」で憶えた。 twitter.com/hiranokohta/st…

  • @hiranokohta ドラえもんの”階級ワッペン”を思い出します。

  • ゴールデンカムイの時代背景である明治時代と、水木先生の語る第二次世界大戦期の頃とでは、階級制度も違うし、一部呼称も違うのですよね… ゴールデンカムイの時代には兵長とかはいないですし_(:3」∠)_ twitter.com/hiranokohta/st…

  • @hiranokohta ケロロ軍曹よりクルル曹長の方が階級上なのか…

  • 因みに自分の階級は三曹。この図でいうところの兵長くらいの地位です。 twitter.com/hiranokohta/st…

  • @hiranokohta 惜しむらくは、ゴールデンカムイの頃の日本軍は袖と軍帽の階級章で識別する明治十九年式で、鯉登少尉以外はフランス式パサンの三八式ではないので、これでも分り辛いという難点があります。

  • ゴールデンカムイの鶴見中尉は、 部下が二百人近くいる…と。 水木先生、超わかりやすいです(`_´)ゞ twitter.com/hiranokohta/st…

  • 『クーデター起こすのはたいてい大佐』って勝手に思ってたんだけど頃合な権力握るのがそこら辺ってことなのかな🤔 twitter.com/hiranokohta/st…

  • そもそもなんで軍隊ってこんなにヒエラルキーが重層なんだろ。なんらかの合理性があるんだろうけど。フラットな階層にするとどうなるの? twitter.com/hiranokohta/st…

  • 意外と知らないのです アニメや漫画で結構な頻度で聴くのにね ちなみに「はいからさんが通る」で少尉という 言葉が出るのだけれど「少尉」が忍さんの名前なのだと 結構長いこと勘違いしていた私です twitter.com/hiranokohta/st…

  • 水木しげる先生の奴がわかり易いですね。平野耕太先生、流石です→ twitter.com/hiranokohta/st… togetter.com/li/1234540#c50… 「「ゴールデンカムイ」を見ていて、軍隊の階級とかが「よくわからん」と… twitter.com/i/web/status/1…

  • 俺が居た頃の大学の体育会系サークルの階級wがこれ。1年生は二等兵、2年生は一等兵、3年生は上等兵~大尉、4年生は佐官で役職付きは中佐や大佐。その上にOBという名の将官がいる。 twitter.com/hiranokohta/st…

  • 下の位の方が殴られると殴るしかない…。 twitter.com/hiranokohta/st…

  • こちら以外だとのらくろで覚えるかと思うけど、田川水泡先生の時代だと兵長とか無かったと云う話で微妙に知識の齟齬が発生していたりしますか(ソッチで覚えたクチ)。 twitter.com/hiranokohta/st…

  • これっておじちゃんおばちゃん騙してお金もらって豪邸立てる回だった気がするけどどうだったっけ twitter.com/hiranokohta/st…

  • 爺さんが陸軍伍長だったと聞いていたが…なかなかだったんだな… twitter.com/hiranokohta/st…

  • 中佐まで行ってようやく「落ち着いている」とか、どんだけワチャワチャした軍隊やねんw twitter.com/hiranokohta/st…

  • @hiranokohta 旧陸軍の階級章は兵・下士官・将校ともに星 (桜) の数で階級を見分けることができるものの、海軍の将校は袖の線の本数と太さだけで見分けなくてはならないので、ものすごくわかりにくいんですよねぇ・・・(汗笑) 。

  • @hiranokohta 残念ながら、明治のころだと「二等兵・一等兵」ではなく「二等卒・一等卒」だった(『のらくろ』も初期は二等卒だった)し、「兵長」は存在せず「伍長勤務上等兵」だったり、第二次大戦当時とはいろいろ違ってるのザマス

  • これは大戦中だな。兵長は昭和15年以降。以前は伍長勤務上等兵。 件の漫画は明治末らしいので、二等卒つうてたはず。准尉も戦前まで特務曹長。 下から二等卒⇒一等卒⇒上等兵⇒伍長……伍長は明治32年まで二等軍曹。 twitter.com/hiranokohta/st…

  • ワンピースのSBSでも海軍だけど説明あったな♪似た感じ twitter.com/hiranokohta/st…

  • これ見るとヤンとラインハルト様の出世の異常なスピードがようわかる。 twitter.com/hiranokohta/st…

  • 中将はたくさん居るが大将はあんまり居ない あれ?おかしいな…(銀英伝脳) twitter.com/hiranokohta/st…

  • 殴る殴るってあるけども… 殴ると殴った側が懲罰対象になってたっての…忘れないで… オレっちのじじは上等兵まで上がってた 国のために闘うことを志願した誇れるじーじだぜ! 軍属である以上軍人勅語も守ってただろうしな twitter.com/hiranokohta/st…

  • 中佐「この階級になると落ち着いている」に草 twitter.com/hiranokohta/st…

  • みんな〜 水木しげるの「昭和史」面白いから 見とけよ〜 twitter.com/hiranokohta/st…

  • まさしく、まさしく 大変分かりやすい。今の我が国も呼び方は違えど概ね似たようなもの twitter.com/hiranokohta/st…

  • 説明基準が「兵隊が殴られるか否か」なところが流石やな twitter.com/hiranokohta/st…

  • この頃兵長はまだないということを念頭に。 殴る側な上等兵と、軍のことをよく知ってる軍曹☺️ twitter.com/hiranokohta/st…

  • 小説になりますが、のらくろ自叙伝も二等兵から徐々に出世して大尉まで上り詰める過程がわかりやすかったですね。正しいかどうかはわかりませんが。 twitter.com/hiranokohta/st…

    話題の画像(認証済みアカウント)
    みんなで掴んだ勝利。 この感情を表現する言葉が出てこない。 🇯🇵✨🙏 pic.twitter.com/7bXLqFqk9v
    #呂500探索 ついに成功】 1946年に海没処分されたドイツ生まれの潜水艦・旧日本海軍「呂500」と見られる艦体を日本海の若狭湾で探索・無事発見! 現在生放送中⇒ nico.ms/lv313510754 マルチビームセンサーによる長さ、デッキやブリッジ、潜望鏡の形などから確認。追って検証も行われます。 pic.twitter.com/1suwecJMzr

    画像ランキング(認証済みアカウント)を見る

    画像ランキング(総合)を見る

    • ツイートする
    • Facebookでいいね!する
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Push通知